ローディング中

Loading...

和菓子に使われることの多い和三盆。香川の特産品としても知られていますね。さまざまなお菓子に用いられる和三盆とは、どのような特徴を持っているのでしょうか?和三盆を使った代表的なお菓子や活用方法などをご紹介しましょう。

砂糖界の最高峰「和三盆」

「和三盆」は、砂糖の高級品として知られますね。和三盆糖とも呼ばれる高級砂糖は、具体的にどんなものかをご存知ですか?和三盆について、詳しいことを知らない方も多いのではないかと思います。高級であることは知っていても、具体性については意外と知られていません。

和三盆とはどのようなお砂糖なのでしょうか?また、どのようにして作られているのかなどもご紹介します。

香川や徳島が生む一級品・和三盆とは?

和三盆は、徳島や香川など、四国を中心に作られているお砂糖のひとつです。1700年代の終わり頃から、すでに生産されていました。徳島で作られている和三盆は「阿波和三盆糖」、香川で作られるものは「讃岐和三盆糖」と呼ばれています。

通常の砂糖との違いは?和三盆糖の特徴

和三盆は通常の砂糖に比べ、すこし茶色がかった色をしています。粒子が非常に細かく、口どけがいいのも和三盆の特徴。

上白糖と黒砂糖の中間のような味わいで、まろやかなコクがあります。通常の砂糖よりも粒子が細かいので、和菓子などに直接ふりかけて使うこともしばしば。口当たりもよく、すぐに溶けるので、高級感と呼ばれる理由に繋がっているのでしょう。

和三盆の作り方

和三盆は、伝統的な製造方法で作られています。

まず材料は、四国で栽培されるサトウキビを使用。サトウキビから精製した砂糖を水で練り上げ、細かく研ぎます。その後、製造過程で作られた黒い蜜等を抜くために重石で圧力をかけ、1週間ほど乾燥させたら完成。

一般的の砂糖よりも、手間と時間がかかるのですね。

「和三盆」という名前の意味は?

「和三盆」と呼ばれるのは、粒子を細かくするためにお盆の上で砂糖を研ぐことから名前がつけられました。

「3回ほどお盆の上で砂糖を研ぐ」というのがネーミングの由来になっています。見た目を白くするために5回以上研ぐケースもあるのだとか。最低でもお盆の上で3度研ぐことで、粒子が細かく滑らかな口当たりになるのですね。

和三盆を使った代表的なお菓子「落雁」

和三盆を使った代表的なお菓子に、「落雁」という和菓子があります。落雁は水あめや砂糖のほか、お米などでんぷん質の粉で作られたお菓子です。

型押しをすることによって、いろんな形状に仕上がります。見た目がかわいらしいものや、美しいものなどさまざま。落雁が名物になっているエリアも多く、日本三銘菓としても落雁は知られています。
そんな落雁ですが、必ずしも和三盆を使っているわけではありません。和三盆を使わなくても、でんぷん質の粉に砂糖や水あめを混ぜて固めたものを、落雁と呼びます。

和三盆を圧縮して作る和菓子も!

水あめや砂糖を混ぜて作るものではなく、和三盆のみを使った和菓子もあります。和三盆のみを型押しするため見た目は落雁に似ていますが、味わいはまったく別。半球体に押し固めたものや、懐紙でぎゅっと包んだものなどがありますよ。

和三盆の主な使い方

和三盆は和菓子に使うことが多いですが、そのほかにもご家庭で活用する方法があります。いくつかご紹介するので、和三盆を手にする機会がありましたらぜひ試してみてくださいね!

コーヒーや紅茶

和三盆は、一般的な砂糖と同じように使うことができます。コーヒーや紅茶を飲む際に、少量を加えてみましょう。上白糖に比べ少量でも甘みを感じられます。また、和三盆を加えることで、味には深みをプラスすることができますよ。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

成城石井スイーツNo.1商品!「プレミアムチーズケーキ」のトリコになろう♩

成城石井の大人気商品『プレミアムチーズケーキ』をご存知ですか?濃厚でクリーミーな味わいに中毒者も続出しているそうですよ。今回はそんなプレミアムチーズケーキの魅力やおすすめの食べ方、フレーバーの種類などまるごと…

【意外過ぎ】京都には「食べるお香」がある!? 食べる○○の常識を逸脱!!

最近、食べる○○というジャンルのグルメが増えてきましたよね。実は京都には驚きの食べるお香が存在するのです。一体どのようにしてお香を食べているのでしょうか…?

秋元康氏も大絶賛!人形町「ノーリザベーションズ」のNYスタイルパンケーキ

人形町駅のA6番出口から約1分の場所にある「ノーリザベーションズ」。普段は多国籍料理を提供しているお店ですが、ここのパンケーキは数々のTV番組でも紹介されているんです。あの秋元康氏が絶賛したと言われているんで…

即売り切れ!千葉「ミズノヤ」の『はしっこ弁当』を知っていますか?

甘いもの大好き!幸せの甘いケーキ。安くたくさん食べたい!いろんな種類が食べたい!実はそんな要望を叶える商品が密かに人気になっていた!千葉県美浜にあるミズノヤの、「はしっこ弁当」をご紹介。

知る人ぞ知る!宅配限定の「ヤクルト400」の特徴と値段を徹底調査!

老若男女に愛されているヤクルト。宅配サービスでも知られていますが、実はひと味変わったヤクルト400という商品もあるんですよ。宅配限定で、通常のヤクルトに比べ約3倍の乳酸菌があるという優れもの!気になる値段や特…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ピザやうどんに大変身!油揚げを使った人気レシピ15選

味噌汁だけじゃない、油揚げを使ったポテンシャルレシピを15点ご紹介します。ピザやうどんは想像が付きますが、ガパオやグラタンにもなるなんてビックリです!冷蔵庫に油揚げが余っている方は、さっそく作ってみてください…

お弁当でも大活躍!揚げ物レシピをジャンル別に25選!

揚げ物は自宅での食事だけでなく、お弁当でも大活躍してくれますよね。でもメニューはいつもありきたりなものばかり……。そこで今回は、人気レシピを唐揚げや天ぷら、フライなどのジャンルに分けて25点ご紹介します。…

暑い季節にアレンジいっぱい☆冷しゃぶレシピ「8」選

夏でも美味しくお肉を食べたい♪だけどちょっとバテ気味…あったかいものはヤダー…という時に、冷しゃぶが大活躍してくれます。さっぱり食べられて栄養しっかり!あなたの食欲を刺激する一品、チョイスしてみました☆…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

利休や司だけじゃない!仙台の牛タンがおいしいおすすめ店11選

仙台に行ったなら、やっぱりおいしい牛タンをお腹いっぱい食べたい!そこで今回は利休や司、閣はもちろん、その他の隠れた牛タンの名店を11店ご紹介します。お土産販売をしているお店もあるので、名店の味をご自宅でも楽し…

明太子好きなら行くでしょ!大洗めんたいパークで明太子工場見学

茨城県大洗市にある「かねふくめんたいパーク大洗」は明太子のテーマパーク。明太子作りの工場見学やできたて明太子の直販、その場で作ってくれる試食が楽しめる明太子パラダイスだ! 入場料無料(๑╹ڡ╹๑)

チョコの雪崩が起きたぞ!ドゥバイヨルのスイーツ「アヴァランシュ」が斬新すぎ!!

2014年3月18日から発売されているドゥバイヨル丸の内オアゾ店の新作スイーツ「アヴァランシュ」の人気が止まりません! このスイーツ、他のスイーツと決定的に違うのはその食べ方。その様、まさに不可避のチョコの雪…

ページTOPに戻る