急須がおしゃれに進化!置くだけでお部屋がワンランクUPする10商品

日本人と言えばお茶!みなさんはどんな急須をお持ちですか?ほっこり癒されるお茶の時間を、お気に入りの急須でもっと楽しい時間にしてみませんか。地味なイメージの急須とは程遠い、オシャレな急須に出会えます。ぜひチェックしてみてくださいね。

どのインテリアにも馴染む!おしゃれな急須10選

急須と言えば、おばあちゃんの家にあるような、昔ながらの形と渋い色目のものを思い浮かべませんか?ですが最近では、急須がとてもオシャレに大変身をしているんです!

もう急須はお茶を飲むだけではありません。見えるところにあえて並べてディスプレイにしてみることで、上級オシャレさんの部屋に様変わり。そのため、洋室に馴染むような、オシャレなデザインのものもたくさん販売されています。そこで今回は、話題沸騰の急須とポット10品をご紹介します。

1. ハリオ(HARIO)「茶茶急須 丸」

価格 768円 (税込 829 円)

日本で唯一、工場を持つ耐熱ガラスメーカー。コーヒー関連器具でご存知の方も多いでしょう。現在では、自動車用照明レンズの生産までしています。

透明の耐熱ガラスで作られたこちらの急須。お茶の色合いが目で楽しめますよ。お茶の種類を問わず使えるのが優れものです。茶こしを外せば、電子レンジで温め直しもできます。

シンプルで、一年中使えるアイテム

「茶々急須 丸」の実用容量は300ml、450ml、700mlと3種類あります。シンプルながらも洗練されたデザインで、幅広い用途に使えると人気!透明で中身が見えるため、フルーツティーやハーブティーなど目でもお茶を楽しみたい時におすすめのアイテムです。普段使いはもちろん、来客時にも使えそうですね。
【仕様】
■サイズ:幅 15.5cm 奥行 11.8cm 高さ 9.5cm 口径 9.4cm
■容量:450ml
■重量:約300g
■材質:本体:耐熱ガラス、茶こし:ステンレス

2. 常滑焼 蓋のないオープンお茶急須

2. 常滑焼 蓋のないオープンお茶急須

出典:item.rakuten.co.jp

価格 2,315円(税込 2,500円)

常滑焼と言えば、原料に含まれる鉄分が赤く発色する朱色が有名ですね。最近では釉(うわ)をかけることにより、様々な色のものが楽しめるようになりました。食器だけでなく、建築土木関連の製品が多いことも特徴です。

蓋がないので茶葉の広がりも確認でき、片手でお茶が注げます。ぽってりとした膨らみが可愛く、お茶の時間が楽しみになりますよ。

急須と言えば日本一のシェアを誇る常滑焼!

柄なしの急須では、ピンクやイエローなどカラーバリエーション豊富!黒猫のシルエット、華やかな桜などの商品の柄ははすべて手作りですよ。ころんとしたかわいらしいフォルムと、オシャレな柄はいつものティータイムをより一層楽しい時間にしてくれそうです。
【仕様】
■サイズ:直径 約13.5cm 高さ 約8cm
■容量:400ml
■重量:約286g
■材質:陶器
■カラー:黒

3. マリメッコ「ウニッコ ティーポット」

価格 8,000円(税込 8,640円)

色鮮やかで大胆なデザイン性を持つフィンランドのファブリックブランド。ファッションやインテリアなど幅広く手がけています。ウニッコ柄はマリメッコの代名詞的作品で、世界中から愛されていますよね。

大きめのティーポットなので2~3人でカフェタイムが楽しめますよ。インテリアとしてもオシャレなので、プレゼントにすれば喜ばれること間違いなしです。

飾っているだけでもオシャレ!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう