卵黄でWのトロッと感♪東京で至極の「牛トロ丼」を楽しめる店7選!

知る人ぞ知る「牛トロ丼」。十勝スロウフードから販売されている生肉の牛肉フレークを、アツアツのご飯いたっぷりとふりかけた丼メニューです。今回は、東京で牛トロ丼を楽しめるお店を7選ご紹介します。銀座の「KOSO」も登場しますよ♩

2018年7月24日 更新

東京で牛トロ丼を食べられるお店7選

牛トロ丼の画像

Photo by macaroni

知る人ぞ知る贅沢メニュー、「牛トロ丼」。解凍せず冷凍状態のままの牛肉をご飯にのせていただくという、新感覚の丼メニューなんです!口に入れた瞬間、牛肉が口の中でふんわり溶けていくのが感じられます。

今回は、そんな牛トロ丼メニューが都内でいただけるお店をご紹介します。

1.銀座「銀座KOSO(コウソウ)」

KOSOの内観

Photo by macaroni

まずご紹介するのは、新橋駅から徒歩5分ほどのところにある「銀座KOSO(コウソウ)」です。なんとこちら、中央区で初めて生肉を使用したメニューの提供を許可されたお店なのだそう。きらびやかな外観は、まるで華やかなバーのような印象すら受けますね。
KOSOのカップルシート

Photo by macaroni

店内にはカウンター席やテーブル席などを合わせて40席ほど用意されています。個室もありますので、気の置けない仲間とゆったり過ごしたいときやデートのときにもぴったり。いろいろなシチュエーションで利用したくなるお店のひとつです。

高級感たっぷり♩「牛トロ重」

牛トロ重の画像

Photo by macaroni

2,800円(税込)

こちらが人気メニューの「牛トロ重」です。凍ったサーロインをご飯の熱で溶かし、にんにく醤油または生醤油と生の黄身を絡めて、トロトロの状態でいただく贅沢なひと品。お口の中でとろけるお肉の食感を楽しんでください。ランチタイムにはサラダ、小鉢、味噌汁、お新香、そしてカフェがセットになっています。

店舗情報

■店舗名:GINZA KOSO (銀座 コウソウ)
■最寄駅:新橋駅から徒歩5分
■住所:東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル 8F
■電話番号:03-6252-0088
■ランチタイム:
[平日] 11:30~14:30
[土日祝]17:30~翌4:00
■ディナータイム:
[平日] 11:30~15:00
[土日祝]17:30~22:00
■定休日:年末年始
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■wifi:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13060578/
■公式HP:http://www.ginza8888.com/
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう