肉寿司が超進化…!恵比寿「焼肉寿司」は自分で焼いてのせるスタイル♩

肉寿司はご存知ですか?お肉をネタにしたお寿司ですが、その進化形ともいえる「焼肉寿司」が話題になっています。ここでは、最近オープンした「恵比寿焼肉寿司 別邸」の焼き肉寿司について、どんな料理でどんな味なのか、口コミも交えてご紹介しましょう。

2017年12月17日 更新

恵比寿に新たな肉寿司登場!

恵比寿に新たな肉寿司登場!

Photo by macaroni

恵比寿横丁にある「加藤商店 肉寿司」は、ネタがすべてお肉というめずらしいお寿司屋さん。生で食することが唯一認可されている馬肉も、お寿司として堪能することのできるお店です。

その肉寿司の系列店舗でもある「恵比寿焼肉寿司 別邸」が、話題になっています。ここではこれまでの肉寿司がさらに進化したという、焼肉寿司について詳しくご紹介しますね。

恵比寿「焼肉寿司 別邸」

こちらは恵比寿駅の2番出口より歩いて約4分、クリスティエビスの2階にあります。

最近あちこちで、肉をネタに使ったお寿司を見かけますよね。最初に肉寿司を提供したお店は、先ほどご紹介した恵比寿横丁の「加藤商店 肉寿司」。

「恵比寿焼肉寿司 別邸」は、この元祖「加藤商店 肉寿司」の系列店で、千葉県津田沼に2017年2月にオープンした「津田沼 焼肉寿司」に次ぐ、2号店にあたります。
なぜ「加藤商店 肉寿司」と別店舗で焼肉寿司の専門店をオープンしたのかというと、肉寿司を出す焼肉屋さんが増えてきたので、その逆に、肉寿司の専門店が焼肉を出したら面白いのではないか、と考えたからだそうです。

「恵比寿焼肉寿司 別邸」では、焼肉寿司だけでなく、肉刺しや焼肉などお酒にぴったりな肉メニューがズラリと並びます。加えて、肉に合うお酒の種類も盛りだくさん。定番のビールや焼酎、ハイボールだけでなく、ワインリストまで用意されています。

肉を焼いて酢飯に乗せるスタイル

肉を焼いて酢飯に乗せるスタイル

Photo by macaroni

一貫230円

焼肉寿司というのは、好きな肉の部位を注文して自分好みの焼き加減で焼き、わきに添えられたシャリの上にのせて、お寿司にしていただくものです。

こちらの焼き肉寿司は、あっさりとした味わいの和牛の赤身肉。色鮮やかで、見るからに豪華な赤身肉ですね。生のお肉がご飯につかないように、お肉は木の板にのせられています。

焼肉寿司は口コミでも話題に!

焼肉寿司は口コミでも話題に!

Photo by macaroni

実際に食べた人の感想は、「おいしすぎる!」「絶品!」「最高!」など絶賛する声ばかり。InstagramやTwitterなどのSNSを中心に、早くもかなりの評判になっています。
「自分で焼いてのっけるの楽しい!」「レアが最高」「テンションあがる!」などのコメントも多く寄せられています。焼肉屋さんのように網で焼いて、さらにお寿司屋さんのようにシャリに乗せるという、自分で作る楽しみが人気のヒミツのようです。
焼肉寿司は口コミでも話題に!

Photo by macaroni

「また食べたい」「また絶対に行く!」「昨日食べた焼き肉寿司おいしかったー」などの感想も多数。一度食べたらリピしたくなる味のようです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう