店舗情報

■店舗名:アップルアンドローゼス (Apple&Roses) ■最寄駅:穂高駅 ■住所:長野県安曇野市穂高有明8150-1 安曇野アートヒルズミュージアム ■電話番号:0263-31-0655 ■営業時間:10:00~18:00 ■定休日:火曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20019501/ ■公式HP:http://apple-roses.com/

3. 秋田「榮太楼」

※日本橋総本舗の写真です
明治16年創業。「榮太郎」は秋田県に9店舗を展開する老舗和菓子屋さんです。カラフルなお餅がのった「もちもちソフトクリーム」を始め、「生どらやき」や山葡萄を使ったゼリーの「さなづら」など、魅力的な和菓子が店頭に並んでいます。

さくらゼリー

参考価格:900円/3個入
数ある和菓子の中でも、フォトジェニックスイーツとして話題になったのが、桜の花を丸々閉じ込めた「さくらゼリー」です。春限定の商品ですが、昨年は25万個以上も売り上げたのだそう。こちらの商品はネットからも購入できます。ぜひ、日本らしさ溢れる上品な味わいを楽しんでみませんか?

店舗情報

■店舗名:榮太楼 幸町店 ■住所:秋田市高陽幸町9-11 ■電話番号:018-863-6133 ■営業時間:9:00~18:00 ■定休日:日曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5006487/ ■公式HP:https://www.eitaro.net/ ※幸町店の情報です。その他の店舗は公式サイトからご確認ください。

4. 東京「花のババロア」

「花のババロア」は、旬のエディブルフラワー(食用のお花)をたっぷり使ったババロアを提供する、日本初のフラワーババロア専門店です。現在、丸の内・川崎・舞浜に3店舗を出店しています。

フラワーババロア

参考価格:350円~(ミニサイズ)
まるで本物のブーケのよう!バニラクリームやクリームチーズを使ったコクのあるババロア生地に、爽やかなお花をたっぷり閉じ込めています。旬のお花を使っているので、色合いやフレーバーはお店に来てからのお楽しみ。四季を楽しめる美しすぎるババロアに「かわいすぎて食べるのがもったいない!」との声がたくさん寄せられています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ