店舗情報

■店舗名:FabCafe(ファブカフェ) ■最寄駅:神泉駅 ■住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア 1F ■電話番号:03-6416-9190 ■営業時間: [平日・土]10:00~22:00 [日・祝]10:00~20:00(※イベント等で営業時間が変わる場合有) ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13137997/ ■公式HP: http://www.fabcafe.com/tokyo/

14. 秋葉原「アウルの森」

「アウルの森」はふくろうを始めとする小動物や、水の生き物と触れ合えるアニマルカフェとして運営。ふくろう総数は国内最大級を誇り、秋葉原駅から徒歩5分ほどのところにお店を構えています。浅草の新仲見世通りにも店舗があるそうです。
店内にはふくろうが30羽ほど放し飼いになっており、熱帯魚やモモンガなどの小動物とも触れ合うことができます。入園料890円の中には1ドリンクが含まれており、動物たちを眺めたり写真を撮ったりしながら、ゆっくりとカフェタイムが楽しめるお店です。
ふくろう達はそれぞれ名前をつけられているようで、1羽ごとに見た目も性格も異なるのが興味をそそられるポイントです。動物カフェは海外では珍しいらしく、こちらのお店も外国人観光客がたくさん来店されています。
有名ユーチューバーやタレントさんなどの来店履歴もあるようで、メディアでも何度か紹介されているそうです。さまざまな種類のふくろうと出会えるので、ただ眺めているだけでもあっという間に時間は過ぎてしまいます。プラス100円で追加ドリンクのオーダーも可能です。

店舗情報

■店舗名:アウルの森 ■最寄駅:秋葉原駅 ■住所:東京都千代田区外神田4-5-8 松孝商事ビル 5F ■電話番号:03-3254-6366 ■営業時間: [月・火・木・金] 12:00~22:00 [水] 17:00~23:00 [土・日・祝] 11:00~22:00 ■定休日:無休 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13192155/ ■公式HP:http://2960.tokyo/

15. 上祖師谷「ミシンカフェ&ラウンジ ニコ」

「ミシンカフェ&ラウンジ ニコ」は、ミシンを使ってオリジナルのハンドメイド作品が作れちゃうお店です。メディアでもたびたび紹介されているそうで、オープン以来お客さんが絶えない人気店なんだとか。
店内ではBGMに50'sが流れ、お客さんはみな楽しそうにミシンがけをしています。作業に必要なミシン、裁断台、アイロンなどはすべて用意されているので、ご自宅にミシンが無くて困っている方もこちらに来ればお悩み解消です。
カフェスペースでは、11時〜14時30分まで飲み物とサラダがついた日替わりのランチが食べられます。11時から14時半まではドリンクとミニサラダ付きの日替わりランチセット(700円?) ほかにも「ハーブ&ココナッツカレー」(700円)が人気とのことで、移動販売で有名なカレー店「シャンティーカレー」のルーに具材をアレンジしたものがいただけるそうです。
「こんなものが作りたい」という要望があれば随時相談に応じてくれるそうです。また、お子さまの通園グッズの製作依頼や、帽子・洋服のセミオーダーにも対応可能とのこと。作り方がわからなくて困っている方もひとりで悩まずにこちらのお店へGO!

店舗情報

■店舗名:ミシンカフェ&ラウンジ ニコ ■最寄駅:仙川駅 ■住所:東京都世田谷区上祖師谷7-19-16 荒井第1マンション103 ■電話番号:03-6279-6987 ■営業時間: [火~土]10:00~20:00 [日祝]10:00~17:00 ■定休日:月曜(祝日の際は営業) ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13137072/ ■公式HP: https://nico2525.exblog.jp/

16. 表参道「ことりカフェ」

都内に数ある動物カフェの中でも、こちらは小鳥専門のお店です。南青山6丁目交差点の近くの路地裏に位置しており、表参道駅からは徒歩10分ほどで到着できます。ちょっぴりメルヘンなブルーの扉が目印。
店内はこぢんまりとしていて、ウインドー越しに小鳥を眺めながらカフェを楽しむスタイルです。500円支払うと、小鳥と直接触れ合える「もふもふタイム」に参加でき、多くのお客さんが体験されて行かれます。
オウムやインコ、文鳥など、さまざまな種類の小鳥たちがお出迎えしてくれます。店内には雑貨コーナーも併設されているので、お土産も購入できるそうです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS