桜餅

根強いファンが多いという「桜餅」は、やわらかさの中にも道明寺粉のつぶつぶとした食感がちゃんと感じられる一品です。桜の葉の塩漬けが甘さ控えめのあんを際立たせ、桜のほのかな香りがかぐわしい人気商品。葉の部分は筋張っておらずやさしい口あたりだそうです。

みたらし

1本74円
こちらのお店の「みたらし」は、ほどよい弾力のあるお餅に薄めのみたらしあんがかかった上品な仕上がり。あんは甘すぎず、砂糖の甘みよりも醤油の風味のほうが勝っているそうです。ひと串にまんまるのお団子が4つ刺さっていて、老若男女問わず誰からも愛されるひと品。

こしあん

1本 74円 写真中央
甘さ控えめに炊いた小豆を丁寧に濾して作った滑らかな口当たりの「こしあん」は、団子とあんの量がまさに適量で、どっしりとした存在感のあるひと品です。「みたらし」や「ごま」と一緒に購入される方が多いとか。

うぐいす餅

1個 84円 写真手前
うぐいすのヒナを思わせるぽってりとした形がかわいらしい「うぐいす餅」は、粗めにすりつぶしたもち米の中にぎっしりとあんこが詰まった食べ応えのあるひと品です。うぐいす粉がたっぷりとまぶされているので咳込まないようご注意を!

豆大福

1個 84円
お店の定番商品「豆大福」は、モチモチというよりはややしっかりめの食感。手でぎゅっとつぶしたような平たい形がなんとも素朴で愛らしいひと品です。大粒でやわらかめの黒豆がゴロゴロと練り込まれており、ほどよい塩加減があんことの絶妙なバランスを生み出しています。

札幌アリオにもひそかに出店!

札幌・苗穂にあるショッピングセンター・札幌アリオ内にも「かど丸餅店」の販売コーナーがひそかに設けられています。1階のサービスカウンターの横に出店しているそうで、知る人ぞ知る穴場的存在です。いちご大福は取り扱いがないようですが、豆大福でしたらこちらでゲットできますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS