100点満点のビジュアル!札幌「板東珈琲」の珈琲ゼリーパフェにうっとり♩

札幌にお出かけのご予定がある方は必見です。地元で話題の「珈琲ゼリーパフェ」が食べられる「板東珈琲」について詳しくご紹介しちゃいます。おいしいだけでなく見た目もキュートな新感覚のスイーツ!SNSにアップするとフォトジェニックでかわいいですよ。

札幌で話題の珈琲ゼリー♩

札幌と言えば、お寿司にラーメン、ジンギスカンなどおいしいものに溢れたグルメの街ですよね。特に冬場は食べ歩きが目的でご旅行のプランを練られる方もたくさんいらっしゃるかと思います。旅行ガイドを片手に有名店をハシゴする観光客の姿は、この時期札幌の風物詩と言っても過言ではありません。
そんな食い倒れの街・札幌で、地元の方々に大変話題となっている珈琲ゼリーがあるということをみなさんはご存知でしょうか?しかも単なる珈琲ゼリーではなくパフェ仕立てになっているそうなんです。お手持ちのガイドブックには載っていないかもしれない超穴場的スポット!札幌へお出かけのご予定がある方は要チェックですよ。

板東珈琲の「珈琲ゼリーパフェ」

お店の看板商品がこちらの「珈琲ゼリーパフェ(600円)」です。クラッシュした珈琲ゼリーをベースに、バニラアイス、いちごジャム、ココアパウダーが重ねられています。仕上げにマシュマロがちょこんとのったとってもフォトジェニックなひと品。いくつかに重なった層がとってもきれいですね。

単品は600円ですが、コーヒーとセットにすると1,080円でいただけます。こだわりのコーヒーは3種類の中から選べるようになっており、ことりブレンド(まろやか)、ふくろうブレンド(ほろにが)、おおわしブレンド(コクにが)があります。
見た目がかわいらしいことから、Instagramなどに画像をアップされている方もたくさんいらっしゃるようです。店内のナチュラルなインテリアとも相まって、とても写真映えするスイーツなんだそうですよ。
実際に食べた方は、「ほろ苦さがたまらない大人のパフェ」とコメント。何度も通いたくなるようなクセになる味だそうで、遠方から足を運ぶファンもいらっしゃるみたいです。たしかに珈琲ゼリーのパフェなんて他店ではあまり見かけませんよね。

北海道札幌「板東珈琲」

お店は地下鉄の西11丁目駅から地上に出てすぐのところにあります。正面がガラス張りになった白い壁の建物で、入り口の上部には店名の入った木製の看板が掲げられています。駐車場はありませんので、お車の際は近くのコインパーキングをご利用ください。
4人がけのテーブル席のほか外が見渡せるカウンター席、そして中央には大きなテーブル席があります。店内のいたるところに植物や雑貨などが置かれ、ゆっくりとくつろげる落ち着いた雰囲気のインテリア。ボサノバが流れる癒しの空間となっており、おひとりでも気軽にご利用いただるお店です。店内ではコーヒー豆の販売も行っています。

ほかのフード&スイーツメニューもおすすめ!

「珈琲ゼリーパフェ」以外のほかのメニューもちょこっと覗いてみましょう。コーヒーによく合うフード&スイーツがいくつもラインナップしています。その中でも特にイチオシの商品を4つご紹介しますので、こちらも合わせてチェックしてくださいね。

チーズトースト

分厚いパンにとろとろのチーズをのせてこんがりとトーストしたお店の人気メニューです。ブラックペッパーがピリリとアクセントになったボリューミーなひと品。350円と大変リーズナブルな価格設定ですが、お飲み物のご注文は必須です。

特集

SPECIAL CONTENTS