リーズナブルで購入しやすい

米びつのお値段は、税込700円ととってもリーズナブル。1,000円以下で買えるので、とりあえず試してみようかな……という、気軽な気持ちで購入できますね。お店が近くにない方は、無印良品のネット通販を利用するのもおすすめです。

計量カップが付いているのも魅力のひとつ

無印良品の米びつは、便利な計量カップ付き!わざわざ別で買わなくてもいいから、とても便利ですよね。注ぎ口の部分に固定できるつくりになっているので、タッパーの中に入れっぱなしにせず、清潔に保つことができます。

注いで計量

計量カップを外したら、本体部分のくぼみを持ち手にしてお米を注ぎいれます。勢いをつけすぎるとお米がドバっと出てしまうので、慣れるまでは角度に注意しながら注ぎましょう。カップ1杯は、180cc(1合)が入る大きさです。

使うときの注意点

ふたの部分を持たない

米びつを持つときにふたを直接持ってしまうと、ぱかっと外れてしまう場合があります。本体のくぼみの部分を、持ち手として使うように注意が必要です。

こまめに洗う

先ほどから書いているとおり、中のお米を使い切って新しく入れる場合は、容器を洗い、しっかりと乾かしてから使用しましょう。お米はニオイを吸収しやすい食べ物ですが、清潔な容器を保つことで、お米本来の味を楽しむことができます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS