ライター : KIBO LABO キボー ラボ

調理師 / フードコーディネーター

山口県山口市出身。東京での雑誌記者を経て、ライターをしています。大学・病院案内、行政の観光情報などの固いものから、グルメ・美容まで幅広いジャンルを執筆。イタリア料理とスペイ…もっとみる

一度は見たことあるような「ボルミオリ・ロッコ」

シンプルなデザインで品がよく、スタイリッシュ、魅せ方を工夫すれば個性が光る……そんなガラス製品が「ボルミオリ・ロッコ」です。実はこのグラス、世界各国の飲食店で愛用されているので、皆さんも見かけたことがあるのではないでしょうか。 ガラス製品の種類はさまざまで、定番人気のタンブラーやワイングラス、密閉保存ができるガラスフィドジャー、ドリンクを入れるデキャンタなどがあります。底がフラットなものはロックウイスキーを飲むグラスとしてバーで使われているようです。 とても使い勝手のよいガラス製品なので、実は街角のカフェやレストランで見かけたものは「ボルミオリ・ロッコ」の製品かもしれませんね。

「ボルミオリ・ロッコ」とは?

※画像はイメージです。
ボルミオリ・ロッコの歴史は、ガラスの歴史でもあると言われています。工場はパルマに設立され、文化の発展とともに素材を変化させながら機械が導入されました。 現在は約10の工場があり、忠実に昔からの技法を守って作られています。 優れた技術はイタリア国内だけにとどまらず、100カ国以上で事業を展開。日本でもワイングラスやタンブラーなどが高い支持を得て、多くの飲食店で使われています。

ボルミオリ・ロッコの魅力

機能と技術は世界基準と定評のあるボルミオリ・ロッコのガラス製品は、デザインの国といわれるイタリアの最先端!カジュアルからフォーマルなラインまで、幅広いデザインが製造されています。 世界中の飲食店が使うとなれば、強度も一流!ソムリエ、料理人などのプロユースが使うラインとして、全面的に強化したガラスを徹底して作り上げ、温度の高い業務用の食器洗浄機に対応できる強さを備えています。 機能性とデザイン性に優れた素晴らしく魅力的なグラス、それが、ボルミオリ・ロッコなのです。

ボルミオリ・ロッコの人気商品10選

1.ボデガ タンブラー 200

定番のボデガシリーズは、フランスのデュラレックス社から製造移行した耐熱性グラス。スイーツやサラダを入れるカップとしてだけでなく、気軽にワインを飲むグラスとしても利用されています。 底がフラットなので、ドリンクを入れても引っかけてこぼすことがなく、お子さま用のグラスとして愛用されてい方もいるようです。
【仕様】 サイズ:直径8.2×高さ5.8cm 容量:220ml(満水時) 重量:170g 材質:全面物理強化ガラス 備考:電子レンジ・食洗機OK、オーブンNG 楽天価格:260円(税込)

2.ナポリ 9oz ワイン

スタンダードなワイングラスです。ボルミオリ・ロッコ社のロングセラー商品として、世界中のレストランで愛用されています。飲み口となるグラストップは少し厚めにできていて、耐久性に優れており、長く愛用できそうですね。
【仕様】 サイズ:口径6.1×高さ18.5cm 容量:260ml 材質:ソーダガラス 楽天価格:891円(税込)

3.ナポリ 6oz シャンパーニュ

こちらも、ロングセラー商品のグラス。日本でも、結婚式場やレストランに置かれているのをよく見ませんか?独自の製法によるエレガントで美しいラインが特徴で、デザイン性と強化性に優れたシャンパングラスです。
【仕様】 サイズ:口径4.8×高さ20.6cm 容量:180ml 材質:ソーダガラス 楽天価格:856円(税込)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS