ねこ好きホイホイ!「ねこカップクッキー」のぶらさがりが究極の癒し♩

「ぶらさがりねこ」とも呼ばれている「ねこカップクッキー」が、インスタやツイッターなどのSNSを中心に話題になっています。「かわいい」「おいしい」というウワサですが、いったいどんなねこなのでしょうか?購入場所、価格など詳しくチェック!

2020年1月29日 更新

ライター : wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプラが大好きです♪

かわいすぎる、ねこカップクッキー

Photo by macaroni

ねこ好きにはたまらない、ころんと小さなねこクッキーはいつでも大人気。ねこデザインのグッズを集めたお店やお土産屋さんなどを見ると、ねこの形をしたクッキーをよく見かけますよね。 InstagramやTwitterでハッシュタグ「#ねこクッキー」と検索すると、完成度の高い手作りのねこクッキーもたくさん投稿されています。そんな中、「#ねこカップ」というクッキーも登場していて、話題を集めているようです。

話題のねこカップクッキー!

Photo by macaroni

SNS上で話題になっている、この「ねこカップクッキー」というのは、軽井沢にある「豊上ベーカリー」が出している、かわいらしいねこの形をしたクッキーです。コップやティーカップのフチにかけられるように、手がフックのようになっています。 コップのフチ子ってありますよね。ガチャガチャなどでよく見かける、コップやカップのフチにかけておけるあの女の子です。ねこカップクッキーは、フチ子のようにカップに引っかけて、ぶら下げておけるねこクッキーなんです。 ねこに限らず、ちょこんとカップにひっかけられることりやくま、うさぎなどのふちクッキーも大人気。レシピもたくさん公開されていて、手作りする人が続出しています。

Photo by macaroni

口コミを見ると、「最近めっちゃ見かける」、「それ食べた!」などの目撃証言も多数で、流行の兆しがうかがえます。
「かわいいから即買いしちゃった!」「おいしい!」「サクサクしてる」「甘さ控えめでいい」「お茶に添えると楽しい!」と、実際に口にした人の感想を見ても、高評価のものばかりです。

ねこカップクッキーが買える場所は?

Photo by macaroni

ねこカップクッキーの製造元は軽井沢ですが、軽井沢土産というわけではなく、主に東日本のお土産屋で購入可能です。「広島土産にもらった」、「宇都宮土産に買ってみた」、「北陸の道の駅で見かけた」などなど、各方面のお土産店から報告が続々と寄せられています。

通販でも購入可能!

Photo by macaroni

お土産屋さんに行く予定がなくても、インターネット通販でも購入することができます。けれど、現在楽天市場やAmazonではすでに完売してしまっているようなので、見つけた方は早めの購入がおすすめです。

ふちクッキーは作ることも可能!

いぬやことりなどの型でかわいくくり抜いたら、ぶら下げたいところに包丁かクッキーカッターを使って1cm弱の切り込みを入れます。オーブンでサクサクになるまで焼いたらできあがりです。
▼こちらの記事もご覧ください

ねこ好き必見!ほかのおすすめお菓子

肉球マシュマロ

肉球マシュマロは、「いままでにないマシュマロを」というコンセプトでユニークなマシュマロをたくさん作っている、「マシュマロ専門店やわはだ」が販売しています。肉球のカタチをしたマシュマロで、そのまま食べても、ココアに浮かべても。 すべてひとつずつ手作業で作られていて、白い丸い部分はバニラ、肉球はイチゴとラズベリーの味なんです。 価格はバニラ6個入りが540円、人気の紅茶とチョコ、定番のバニラの3つの味が楽しめる6個セット「三毛猫ボックス・クラシック」は640円、ひとりでは食べきれない大きさのでか肉球ひとつと、ふつうサイズの肉球マシュマロ2つのセットが550円です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS