ローディング中

Loading...

日本人が好んでやまない白米。炊きたてごはんはそれだけでおいしいですよね。ですが、炊飯器の保温の仕方によって「あれ、ちょっと臭う」なんてことありませんか?今回は炊飯器の保温の方法、おいしい保温時間、おすすめ機能付き炊飯器をご紹介します。

炊飯器で保温したごはんが臭い!

炊飯器で炊いたほっかほかのごはん。炊きたてのごはんはおかずが要らないほど、そのままで食べても十分美味しいもの。ですが、時間が経てば経つほど、ごはんは黄色くなり、水分が抜けてカピカピ、しかもちょっと臭う…なんてことありませんか?

この変色は”メイラード反応”という反応なのだそうです。温度が高いほど起こりやすいため、炊飯器で保温をし続けるとこのような状態になりやすいのです。

では、このメイラード反応を避けるためにはどうすれば良いのでしょうか。今回はそのポイントをご紹介します。

炊飯器で保存するとごはんの風味が落ちる理由

毎日少しずつご飯を炊くと電気代もかかるし、まとめて炊いてあとは炊飯器で保温している・・・という方もいるのではないでしょうか。そんな方にとってはこのメイラード反応は見逃せませんよね。そもそも、なぜ炊飯器で保存すると風味が落ちてしまうのでしょうか。

釜や内ぶた、パッキンが清潔ではない

皆さん、炊飯器の釜や内ぶたは、使うたびに洗っていますか?釜や内ぶたの汚れはごはんにまでうつっている可能性があります。またパッキン部分に米粒などがつまることできちん閉まらず蒸気漏れが発生し、炊飯器の内部の温度が低下することで雑菌が繁殖することもあるそうです。面倒でも毎回使用するたびに洗い、洗った後はきちんと乾かしておきましょう

きちんと精米されてない

臭い発生の原因に、使用しているお米がきちんと精米されていないという可能性もあります。

米ぬかには細菌が付着していて、炊飯器の中で保温されることで繁殖し、臭いの一因になります。炊く前にしっかりとお米を洗えば、若干栄養分が減ってしまいますが、臭いが発生しにくくなります。臭いが気になる方は、洗うのが不十分だった可能性もあるので、一度しっかり洗ってみましょう。

米が古いか、品質が悪い

炊飯器を綺麗にしたり、正しい炊き方をしてもニオイがある場合は、そもそもお米自体が古いか、お米の品質が悪い可能性があります。古いお米は、米ぬかが酸化した特有の「ぬか臭さ」があり、炊飯するとぬか臭いご飯になってしまいます。その場合は、もったいないですが、お米自体を買い替えた方が良いでしょう。

しゃもじを内釜に入れっぱなし

よくやってしまいがちですが、しゃもじの入れっぱなしはニオイ発生の原因になり得るのです。しゃもじを入れっぱなしにすることでニオイが移ったり、しゃもじについている雑菌が繁殖している可能性があります。しゃもじは内釜に入れっぱなしにしないように使う度に出してきちんと洗って乾かすようにしましょう。

保温時間が長すぎる

保温時間が長いとニオイが付きやすいだけでなく、ご飯の色が黄色く変色したり、カピカピに乾燥したりします。できる限り食べきれる量だけを炊いて、保温時間を長くしないようにしましょう。どうしても毎日少しずつ炊くことが難しい場合は、一度炊き、余った分はすぐにラップなどに包んで冷凍すると良いでしょう。

米の浸水時間が長すぎる

おいしいごはんを炊くなら、炊く前にお水に浸しておくのが鉄則。ですが、あまり長く水に浸しておくと、水温が上がり、雑菌が繁殖し、お米が腐敗する可能性があります。夜にお米を洗って朝に炊けるようにタイマー設定をすることもあると思いますが、長時間浸水させることになるので注意が必要です。

どうしても予約設定をしたい場合は、お酢を小さじ1杯入れたり、お水と一緒に氷を入れることで水温を下げ雑菌の繁殖を抑え、ニオイを予防することもできます。理想の浸水時間は夏場は30分以内、冬場は1時間を目安にしてみてください。

炊飯器の保温機能の異常

通常、炊飯器は60〜70℃で保温しますが、古い炊飯器などで故障していてその温度を保ちきれず、低い温度で保温している場合があります。その場合は新しい炊飯器を購入することをオススメします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

簡単がっつり!「豚バラ丼」の人気レシピ15選&おすすめ献立5選

まとめ

簡単に用意できて、洗い物も少なく済む丼レシピ。今回は、そのなかでもがっつりと満足感を与えてくれる「豚バラ丼」のレシピをご紹介します。薄切り肉や厚切り肉など、お肉の種類ごとに人気のレシピをチェック!手軽に丼を楽…

さらにパリウマッ!チョコモナカジャンボを劇的においしくする裏ワザ4つ

レシピ フルーツ

0.24秒に1個売れているというロングセラーアイス「チョコモナカジャンボ」。みんな大好きなこのアイスをおいしくする方法があるってご存知ですか?この記事では、そんな裏ワザを合わせて4つご紹介!どれもとっても簡単…

ふっくら「土鍋ご飯」を作ろう!おこげの作り方やIHでの炊き方も伝授

炊き込みご飯

ごはんは、土鍋で炊くのが一番おいしいといわれています。つややかでふっくらとした味わいは、一度食べたらクセになるおいしさ。今回は、1合分の基本の炊き方から、おすすめの土鍋炊き込みご飯レシピ、おこげの作り方なども…

体力も時間もない日は「ズボラ飯」!欲を満たすレシピ20選

レシピ パスタ まとめ

体力が少ないときでも作れる「ズボラ飯」のレパートリーがあると、手作りごはんでパワーチャージできますよ。今回は、ご飯にパスタ、トーストにおつまみまで、バラエティ豊かな「ズボラ飯」の人気レシピ20選をご紹介します。

基本の「ご飯の炊き方」教えます。お米の計り方から道具別の調理法まで

日本人なら誰もが大好きなまっ白な「ご飯」。毎日食べるものだから、おいしく炊いたご飯が食べたいですよね。お米の研ぎ方から水の量、土鍋でご飯を炊く方法やコツまで、基本の「ご飯の炊き方」をわかりやすくご紹介します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

本当にあった世界の信じられない自動販売機『10選』

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

【マナー】カジュアルだけど意外と難しい!?イタリア料理の食べ方まとめ

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友達と気軽に食事…

たったこれだけの心がけ!食費を簡単に抑えるコツ「5」選

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

花見やハイキングの強い味方!使い捨てだけどかわいい食器『3』選

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

知っておくと便利!和食料理の基本「5」選

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

新感覚の「いちごのピクルス」♡そのおいしさにハマっちゃう?

いちご フルーツ レシピ

なんと「いちごのピクルス」というものがあるらしく、かなりおいしいそうです。酸味と甘味のバランスが絶妙ないちごのピクルスは、甘酸っぱい果汁と豊かな香りが楽しめ、その新しい食感がやみつきになるとか!さっそく作り方…

連載記事

揚げたての玉子天のせご飯がうまい!天ぷら「まきの」で「まきの定食」を食べる

大阪 ランチ 天ぷら 定食

大阪府大阪市北区天神橋にある天ぷら屋、「まきの 天神橋四丁目店」に行ってきました。

100円ショップで買える!「便利な調理器具」まとめ

まとめ

100円ショップで買える便利な調理器具まとめをまとめました。なくても大丈夫ですが、あったら超便利!100円という大変リーズナブルな価格なのでチャレンジしやすいと思います。皆さんの生活をちょっと快適にしてくれる…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る