意中の彼もキュン♪飲み会のスマートな「介抱」テク15

飲み会でサラダを取り分けるだけが女子力ではありません。真の女子力は、お酒で弱った人を女神のような優しさで介抱するときに輝くのです。手際よくさりげないあなたの心配りに、気になる彼も「おっ」と振り返るはず。飲み会で輝く「介抱」テクをご紹介!

2017年12月27日 更新

彼の心をつかむ「介抱」のコツ

飲み会中、気になる彼の様子がなんだかおかしい……もしかして酔ってる!? 優しく的確に介抱すれば「なんて気が利くんだ!」とハートをがっちりつかめることまちがいなしです。周りからも一目置かれちゃうかも?誰からも愛される介抱マスターを目指しましょう!

介抱アイテムを用意

まずは、緊急事態に備えて用意しておきたいアイテムをご紹介します。さっと取り出せば、準備の良さに拍手喝采されちゃうはず!

二日酔い対策サプリや胃薬

肝臓の機能をサポートするものや、アセトアルデヒドの分解を助けるものを用意しておき、飲み会前に周りの人にあげると喜ばれます。
・肝臓をサポートするクルクミン
・アルコール代謝を促進するオルチニン
・肝臓の回復をサポートするアラニン
・アセトアルデヒドの代謝を助けるタウリン
・アルコール分解酵素を活性化させるセサミン
などは有名ですよね。さらに、飲み過ぎて吐いた人用の胃薬もあるとよいですね。どれもドラッグストアやコンビニなどで手軽に買えますよ。
▼通販でも買えます!

ポリ袋とティッシュペーパー

居酒屋はトイレが少なく、さらに長時間入ったきり出てこない人もいるため「ピンチの時に空いていない!」という状況も考えられます。悲劇です。ポリ袋があればお店の外でこっそり処理できるので、「気持ち悪くて吐きそう……」という人のお守りになりますよ。

ペットボトルのお水

酔った人をお店の外で介抱するとき、すぐに飲ませてあげられるペットボトルのお水があると安心。飲み会の会場から一番近いコンビニもあらかじめ確認しておくと、いざというとき役立ちますよ。

「私が介抱します」宣言をする

酔ってダウンする人が多い集まりの飲み会なら、前もって「介抱します!」宣言をしておくと、参加者を安心させられます。さらに「介抱役に迷惑をかけるわけにはいかない!」と、飲む量をセーブしてくれるはず。「お酒は苦手だけど勧められたら断りづらい」という人は、介抱係に立候補することでお酒の量を抑えられるメリットも。
「介抱」役宣言をしておけば、気になる彼にも近づきやすいですよね!彼ばかりに尽くしていると「下心丸出しじゃないの〜!」と白い目で見られてしまうので、天使のような笑顔を浮かべて、彼以外のメンバーにも優しく手を差し伸べましょう。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

でぐでぐ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう