あなたは大丈夫?飲み会で「泣き上戸」になる人の特徴と改善法3つ

飲み会の場で、泣き出してしまう泣き上戸さん。正直面倒くさかったり、対応に困ったりしたことってありますよね?泣き上戸さんの心に秘めた心理や対応についてまとめました。泣き上戸さんの生態を知って、飲み会をもっと楽しくすごしましょう。

2017年12月1日 更新

周りに泣き上戸さんはいませんか?

あなたの周りに泣き上戸さんはいませんか?泣き上戸とは、お酒に酔ってしまうとつい泣いてしまうというくせのある人のこと、またはそのくせのことを言います。

お酒を飲んでいると、泣いてしまう姿がかわいらしい半面、めんどうだったり、対応に困ったりという経験がある方もいるかも。今回は、そんな泣き上戸さんの生態についてまとめました。

泣き上戸の特徴は男女で違う

男性の場合

男性の泣き上戸さんは、仕事関係やプライベートがうまくいっていない……という人が多いようです。男性は人前で涙を見せることは、女性以上に抵抗があるはず。職場に変化があったときや上司や同僚との関係がうまくいっていないときなどに、たまっていたものがゆるんで泣いてしまうということがあるようです。

また、性的欲求が強いときにも泣き上戸になってしまうとか。

女性

女性の泣き上戸さんは、寂しがり屋やロマンチストのことが多いようです。話を聞いてほしかったり、甘えたい、かまってほしいという心理が、涙として表れているのです。

女性の泣き上戸さんを、男性は「かわいいな」「守ってあげたい」と思うこともあるようですが、度を超えてしまうと、距離を置かれてしまったり、嫌われてしまう原因にもなります。とくに同性からは嫌われがちなので、注意が必要ですよ。

なんで泣き上戸になるの?

1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう