フライト前の思い出に。那覇空港のおすすめレストラン12選

国内旅行で訪れたい県として常にランキング上位をキープする沖縄県。キレイな海、大自然、おいしい食べ物など魅力たっぷりの沖縄県ですが、今回は帰りのフライト前にぜひ利用したい!那覇空港でおすすめのレストランをご紹介いたします。

日本の南国!沖縄の「那覇空港」

日本でも有数の綺麗な海が魅力的なリゾート「沖縄」。伝統的な家屋や、鮮やかな植物など自然が溢れる沖縄へは多くの芸能人が避暑地としてお忍びで訪れるほど。急がしい毎日を過ごしていると、沖縄の自然や綺麗な海に癒されたい!と思う方も多いのではないでしょうか。

沖縄県内には、離島、本土を合わせて30以上もの路線が就航しており、直行便の少ない宮古島や石垣島などの離島へは那覇空港で乗り継ぎをすることがほとんどです。

立地の事情で割高感が否めない空港レストランだからこそ、お店選びに失敗したくない!今回はここ「那覇空港」で利用することができるおすすめのレストランをご紹介します。

1. 空港食堂

沖縄の旬の食材を使った料理がリーズナブルに楽しめるのが、こちらの「空港食堂」です。
那覇空港の到着ロビーを出た一番端の、見落としてしまいそうなところにあります。制服姿のCAやパイロット、整備士など空港職員が多く利用しており、まさに空港職員達の社員食堂のようなお店です。

王道の「ソーキそば」

鰹のコクがしっかりと効いた優しい口あたりのスープに、平打ちの中太麺のシコシコとした食感が楽しめるソーキそば。ソーキはしっかり煮込んであり、ぷるぷるでとろっとろ!味付けもしっかりされていて、紅ショウガがとてもいいアクセントとなっています。

おすすめは、少し食べた後にコーレーグースをスープに少し足してみること。スープの味にキレがでて、ひと味違った味が楽しめますよ。

CAに人気があるのは「タコライスセット」

出典:www.instagram.com

タコライスセット 650円

種類が多いので何を食べようか迷ってしまった時はタコライスセットをおすすめします。セットで注文すると、タコライスが通常の半分のサイズになり、小さなおそばがセットになって提供されます。量は抑えながらも、2つの味が楽しめるお得なセットなのです。

そばはトッピングこそ少なくなりますが、沖縄そばで使用されているだし汁と麺が使われているので味は本格的!タコライスは単品で注文しても650円なので、同じ値段で2種類の味が楽しめると考えればセットがお得かもしれません。お腹に余裕があれば写真のように150円でジューシーご飯もつけることができるので、こちらもおすすめです。
内装もシンプルで少し昔懐かしいような店内でリーズナブルに沖縄料理が楽しめる空港食堂。CAやパイロットを見ながら食事ができるのは、このお店ならではかもしれません。

店舗情報

■店舗名:空港食堂
■住所:那覇空港 1階到着ロビー 南側
■電話番号:098-840-1140
■営業時間:9:00~20:00(ラストオーダー19:45)
(※就航便の状況により、営業時間の変動有り。)
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47000364/

2. 郷土料理の店 天龍

沖縄そばをはじめ、チャンプルーなど郷土料理が楽しめる「天龍(てんりゅう)」。お昼時や夜の時間帯にはお店の前にいつも列ができていて、店内には芸能人のサインや有名人の写真なども飾られてある人気店です。お持ち帰りができるので、CAもこちらで昼食を買い事務所へ持ち帰ることもあります。

色んな味が楽しめる「沖縄そばセット」

出典:www.instagram.com

沖縄そばセット 950円

三枚肉がドンとのった沖縄そばをメインに、ジューシーと小鉢が3つついたボリュームのあるセットです。豚だしとあっさりとした鰹だしが効いたスープの沖縄そばは重すぎず、ジューシーはしっかりとした味付けで、甘みも感じられます。小鉢にはにんじんシリシリともずく酢、青菜が提供され、沖縄のアクセントがしっかりつまったセットです。

王道の「ゴーヤーチャンプルー」

出典:www.instagram.com

ゴーヤーチャンプルー 800円

ゴーヤーの量が多く、しっかりと和風出汁の味がきいているゴーヤーチャンプルーです。チャンプルーにはスパムが使われることが多いですが、天龍では豚の三枚肉が使用されているので食べ応えもバツグン。ゴーヤーの下処理もしっかりされているからか、苦みも少なめで、食べやすい仕上がりとなっています。
お店の前には列が出来ていることがほとんどですが、店内も広すぎないため回転率も良く長時間待たされることは少ないです。沖縄料理の種類が豊富なため、最後の思い出に沖縄料理を食べたい!と思っている方におすすめのお店になります。

店舗情報

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Anrino

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう