米粉パンのカロリーは高い? 低い? 糖質量やダイエット効果も総まとめ

一躍話題となったグルテンフリー。その中心的存在なのが、「米粉」ですよね。今回は、米粉パンのカロリーや糖質量を中心に、なぜ米粉がダイエットに適しているかなどをご紹介します!そのほか米粉のメリット&デメリットを把握して、毎日の生活に取り入れませんか?

米粉のカロリーと糖質量

まず気になるのが、米粉自体のカロリーですよね。米粉のカロリーは、100gあたり374kcal。また、糖質量は100gあたり81.3gです。(※1)

ちなみに粉状でない通常の精白米だと、カロリーは100gあたり358kcal。(※2)同じお米なのに米粉のほうが高カロリーなのは、水分量が原因です。米粉のほうが水分量が少ない分、凝縮されて高カロリーになっているんですね。

小麦粉との比較

ひと口に小麦粉と言っても、種類があります。今回は「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つと、米粉を比較してみます。

100gあたりのカロリー

米粉……374kcal(※1)
薄力粉……367kcal(※3)
中力粉……367kcal(※4)
強力粉……365kcal(※5)

なんと、米粉がもっとも高カロリーであることが分かりました!わずかな差ではありますが、すこし意外な結果ではありませんか?

100gあたりの糖質量

米粉……81.3g(※1)
薄力粉……73.3g(※3)
中力粉……72.3g(※4)
強力粉……69.0g(※5)

糖質量で比べると、カロリーよりも大きな差が出ました。小麦粉のなかでも、グルテン量が多く粘り気の強い強力粉が、もっとも低糖質なんですね。

米粉パンのカロリーと糖質量

それでは、本題である米粉パンのカロリーと糖質量を調べてみましょう。米粉パンのカロリーは、100gあたり255kcal。糖質量は、100gあたり50.4gです。(※6)この数値は、作り方や材料の配分などによって変わってきます。あくまで目安として参照してくださいね。

小麦粉パンとの比較

ここでは「薄力粉」「中力粉」「強力粉」ではなく、代表的なパン「食パン」「ロールパン」の2つの比較してみましょう。

100gあたりのカロリー

米粉パン……255kcal(※6)
食パン……260kcal(※7)
ロールパン……316kcal(※8)

なんと、粉の状態で比較すると高カロリーだった米粉ですが、パンになると小麦粉で作ったものよりも低カロリーであることが判明!これは、水分量が関係してきます。食パンやロールパンよりも米粉パンの水分量が多く、その分カロリーが低いと考えられますね。

100gあたりの糖質量

米粉パン……50.4g(※6)
食パン……44.3g(※7)
ロールパン……46.6g(※8)

糖質量で比べると、米粉パンがもっとも多いですね。これは、米粉はもともとお米なので糖質が多く、小麦粉はたんぱく質が多いことが理由です。

米粉がダイエットにいい理由

パンにしたときのカロリーこそ低いものの、粉の状態で比較してみたり、糖質量で比べると、米粉がダイエットに効果的とされている理由がいまいち分かりませんよね。そこで、なぜ米粉がダイエットにいいか調べてみました。

油の吸収率が低い

実は米粉は、小麦粉に比べて油の吸収率が低いんです。具体的な数値で比べると、小麦粉が38%に対して米粉は21%。(※9)例えば揚げ物の衣を小麦粉にするよりも、米粉にしたほうが無駄に油を吸わず、ヘルシーに仕上がるんですよ。

良質なたんぱく質

特集

SPECIAL CONTENTS