ローディング中

Loading...

近年盛り上がりを見せているB級グルメですが、その中でも外せないのが「厚木シロコロホルモン」。ぷりぷりの食感ところころした見た目が特徴ですが、その味わいはどのようなものなのでしょうか!今回はシロコロホルモンについて掘り下げていきますよ。

厚木シロコロホルモンとは?

近年、各地に存在するご当地グルメにスポットライトが当たる機会が多くなっています。手頃な価格と、その地方の特産品を使用しているという特別感などから人気が高まっているとのこと。ご当地グルメを集めたグルメ祭りなどは、毎年多くの入場者を集めています。

そんなご当地グルメのひとつである厚木シロコロホルモンとは、いったいどのようなホルモンなのでしょうか?

シロコロホルモンをよく見てみると、皮の部分と、内側の分厚く脂が付いている部分とがあります。そして、シロコロホルモンを焼いてみると、その名のとおりコロコロの筒状になります。ホルモンは開いて下処理されたものが多いですから、この形は非常に珍しいですよね。

また、口に入れてみるとやわらかさはもちろん絶妙な歯ごたえがあり、プリップリの食感です。脂分には、とろけるような甘みが感じられて、とてもおいしい逸品なのです。

厚木には、厚木シロコロホルモンを食べられるお店がたくさんあるのですが、お店によって、オリジナルのタレが用意されています。そのタレのほとんどが味噌ダレなんだそうですよ。

シロコロの意味

ところで、耳にも心地よい響きの「シロコロ」には、いったいどんな意味があるのでしょうか?

大腸のことを「シロ」と呼ぶのですが、その大腸(シロ)を割かずに管状のまま、ひとくちサイズに切って焼くと、丸くコロコロっとした形になります。つまり、シロコロとは、「シロ」(大腸)が「コロコロ」とした形になるということを表し、その様子からシロコロと呼ばれているのです。

シロコロホルモンってどこの部位?

さて、そんなシロコロホルモンですが、いったいどこの部位のことなのでしょうか。もうおわかりですよね!そう、大腸です。大腸(シロ)は、通常であれば、割いて叩いて下茹でした状態のものが市場に出回っているはずです。鮮度を考慮すると、下茹でせざるを得ないのが現状なのです。

しかし、厚木のシロコロホルモンは、割かずに管状のまま輪切りにしてあります。養豚が盛んな厚木では、昔から割かずに管状のまま輪切りにして食べることが習慣となっていましたので、ことさら特別なことではないようです。

そして、厚木のシロコロホルモンに使われる大腸(シロ)は、下茹でもせずに生のままで流通されています。それはなぜなのでしょう。鮮度は大丈夫なのでしょうか。

大腸(シロ)を生で流通させるには、その鮮度が大切なので、豚を解体したらその日のうちに店に納品しなければなりません。だからこそ、厚木では生で流通させているのです。つまり、いつも鮮度抜群のホルモンを味わうために、あえて生での流通にこだわり、豚を解体したその日のうちに必ず店に納品し、鮮度抜群のシロコロホルモンを食べてもらおうというわけなのです。

B-1グランプリ殿堂入り!

ご当地グルメのグランプリといえば、B-1グランプリですよね。ご当地グルメそのものだけでなく、グルメを通した町おこしを目的としているイベントで、もはや国民的といっても過言ではないかもしれません。

厚木シロコロホルモンは、そんなB級ご当地グルメの祭典、B-1グランプリで過去に優勝経験もあります。厚木シロコロホルモンは、第3回大会でゴールドグランプリに輝き、すでに殿堂入りしている実力派グルメなのです。

厚木「千代乃」で本場のシロコロホルモンを

外観

こちらの厚木にある「千代乃」は、シロコロホルモン探検隊認定店となっています。本場の厚木シロコロホルモンを堪能できるお店です。
厚木駅前店はリニューアルオープンし、新しい店舗で引き続き、おいしいシロコロホルモンを提供してくれています。
千代乃では、昼からホルモン焼きを食べることができます。定食もあり、セットメニューも豊富ですので、気軽に厚木シロコロホルモンを味わいに行きましょう。

シロコロホルモン

厚木「千代乃」のシロコロホルモンは、自家製ニンニク味噌ダレをつけて味わいます。本場のシロコロホルモンは絶品ですよ。
七輪の火で、ホルモンがふっくらしてくるまでじっくりと焼いて、お好みの焼き加減まで育て上げます。そして、千代乃特製の自家製ニンニク味噌ダレをつけて、パクリ!厚木のシロコロホルモンは、本当においしいと感じる至福の瞬間です。

店舗情報

■店舗名:千代乃 厚木駅前店
■最寄駅:本厚木駅
■住所:神奈川県厚木市旭町1-23-1
■電話番号:046-227-4629
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140802/14063158/
■公式HP:http://chiyono4656.jp/

東京で食べるなら小岩「豚小屋」

外観

駅から3分ほどの小岩の路地裏にある、評判の豚肉料理のお店といえば、こちらの「豚小家」です。いつも満席で、予約なしではなかなかは入れません。もつ料理にも定評があり、厚木のシロコロホルモンに負けないおいしいもつ焼きを食べることができます。こちらのメニューの"シロ"がシロコロホルモンのことで、外はカリっと中はジューシーな絶品です。そのシロよりもさらにおいしいと言われている"まるてっぽう"にも注目したいと思います。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

成城石井スイーツNo.1商品!「プレミアムチーズケーキ」のトリコになろう♩

成城石井の大人気商品『プレミアムチーズケーキ』をご存知ですか?濃厚でクリーミーな味わいに中毒者も続出しているそうですよ。今回はそんなプレミアムチーズケーキの魅力やおすすめの食べ方、フレーバーの種類などまるごと…

【意外過ぎ】京都には「食べるお香」がある!? 食べる○○の常識を逸脱!!

最近、食べる○○というジャンルのグルメが増えてきましたよね。実は京都には驚きの食べるお香が存在するのです。一体どのようにしてお香を食べているのでしょうか…?

秋元康氏も大絶賛!人形町「ノーリザベーションズ」のNYスタイルパンケーキ

人形町駅のA6番出口から約1分の場所にある「ノーリザベーションズ」。普段は多国籍料理を提供しているお店ですが、ここのパンケーキは数々のTV番組でも紹介されているんです。あの秋元康氏が絶賛したと言われているんで…

即売り切れ!千葉「ミズノヤ」の『はしっこ弁当』を知っていますか?

甘いもの大好き!幸せの甘いケーキ。安くたくさん食べたい!いろんな種類が食べたい!実はそんな要望を叶える商品が密かに人気になっていた!千葉県美浜にあるミズノヤの、「はしっこ弁当」をご紹介。

知る人ぞ知る!宅配限定の「ヤクルト400」の特徴と値段を徹底調査!

老若男女に愛されているヤクルト。宅配サービスでも知られていますが、実はひと味変わったヤクルト400という商品もあるんですよ。宅配限定で、通常のヤクルトに比べ約3倍の乳酸菌があるという優れもの!気になる値段や特…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【意外すぎる料理のホント】あなたの味覚の常識を覆す「ペルシャ料理」13選

みなさんは「ペルシャ料理」を知っていますか? 「ペルシャは中東だから、スパイスを全面に押し出したピリ辛な味付けが特徴?」といった想像をしがちですが、実はそういった強い辛味や香りの強い香辛料は使わないんです! …

スムーズに注文!バーで飲みたいおすすめカクテル20選

お酒を飲む場面で、カクテルを頼みたいと思ってもどんなものかわからず頼めない……なんてこと、ありますよね。今回はそんなときのために、人気の定番カクテルを20選集めました。自分好みのものを選んで、オーダーしてみて…

美容効果でヘルシーな「おでんの具材」7選!太ってしまうものも紹介!

おでんは冬の醍醐味!コンビニで買える手軽な料理ですよね♪そのおでんの中でもヘルシーで美容にいいおすすめのおでんの具を紹介します!さらに太ってしまう具材も紹介!ぜひおでんをチョイスするときの参考にしてみて下さい。

2017年最新版!お取り寄せしたいおすすめ人気パン7選

たまには特別なパンを食べたい!そこで今回は、天然酵母などお取り寄せしたいおすすめの人気パンを7選に絞ってご紹介します。わざわざお店へ足を運ばなくても、手軽に絶品パンを楽しめるのはうれしいですよね。贈り物や、自…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

下処理が鍵!「なめこ」のおいしい食べ方&絶品なめこ汁レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

旨味が増す!まいたけを「冷凍保存」する方法と解凍の注意点

肉厚で様々な料理で活躍してくれるまいたけ。ですが、大量に買いすぎてしまうと食べきれるか心配、なんていうときもありますよね。そんな時は冷凍保存がおすすめなんです!正しいやり方を知って、まいたけを今まで以上に活用…

毒がある!?でも栄養満点!じゃがいもを皮ごと食べるときの注意点

じゃがいもの芽に毒が含まれていることは知られていますが、じゃがいもの皮にも少量の毒があることをご存じですか?じゃがいもの皮の毒、じゃがいもの皮の栄養素、皮ごと食べる際の注意点などを詳しくまとめました。

ページTOPに戻る