目指せ素肌美人!「コムタンスープ」が美肌に効果的な理由

韓国料理のなかでも美肌効果が期待できるとされる「コムタンスープ」。その栄養価の高さはもちろん、牛肉をじっくりと煮込むことによる旨みがたまりません。今回はそんなコムタンスープの効果効能、レシピまでご紹介します!

2017年12月8日 更新

韓国の人気料理「コムタンスープ」

焼肉屋さんでよく見かける「コムタンスープ」、あまりよく知らないという方が多いのではないでしょうか。

コムタンスープとは牛肉や内臓等をコトコトと長時間煮込んで作る料理のこと。「コム」は「膏飲(コウム)」が由来で、長い時間かけて煮出すという意味です。「タン」は"スープ"を指します。牛の各部位を煮込んだスープに、ゆでた牛肉を薄切りにしたものと、薬味を加えて食べるという、シンプルな料理なんですよ。

今回はそんなコムタンスープの栄養や効果効能、おすすめのレシピまでご紹介します。ぜひ、みなさんも作ってみてくださいね。

コムタンスープに含まれる栄養成分

モリブデン

コムタンスープは豊富な栄養素を含んでいて、そのうちのひとつがモリブデン。あまり聞きなれない名前ですが、モリブデンは代謝に繋がる重要な成分とされています。

健康面へのメリットとしては、貧血対策になること。血液を作るために鉄が必要なのは、よく知られていますよね。鉄は通常、肝臓に蓄えられており、体内の鉄が不足すると肝臓から供給されます。その運搬係を担い、造血をサポートするのがモリブデンなんです。

ビタミンB12

ビタミンは非常に種類が多く、なかでもコムタンスープはビタミンB12が豊富。ビタミンB12には、神経細胞が正常に働けるように、たんぱく質やアミノ酸などの合成をサポートする働きがあります。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう