ローディング中

Loading...

大阪の多くの方に愛されている「てっちり」。ふぐを主役とした鍋のことを、大阪ではこう呼んでいるのです。では、「てっちり」と呼ばれるようになった由来や歴史、作り方など「てっちり」について詳しくご紹介します。

てっちりとは?

てっちりとは、フグを主役とした鍋のことです。フグをおいしくいただける季節になると、心も身体もあたためてくれるフグのお鍋はたまりませんよね。
そんなフグを主役とした鍋を、なぜ大阪の人は「てっちり」と呼ぶのでしょうか。

てっちりの味についてもご紹介していきます。

てっちりってどんな料理?

てっちりは、高級魚といわれる「フグ」を主役とした鍋料理のことです。肉厚でぷりぷりとしたフグの豊かな味わいが、他の材料や調味料によって引き立てられる、贅沢なお料理。

そんな高級魚であるフグは、縄文時代にはすでに食べられていたといわれています。しかし、江戸時代にはフグの毒でたくさんの武家の方が亡くなってしまったことから、フグ食禁止令が出され、武家の方たちは食べることが許されていませんでした。そんな中でも庶民の間では、よく食べられており、江戸時代のころは庶民の味として愛されていたようです。

また、現在はフグを調理するのには資格が必要で、フグを調理できる方が限られていることも関係し、高級魚となっているのです。
そんな高級で扱える人も特定されているフグを使った、「てっちり」の名前の由来と味についてご説明してきます。

てっちりの名前の由来

「てっちり」と呼ぶのは大阪の方が多く、フグを使った鍋のことをいわゆる大阪弁で「てっちり」と呼ぶのです。
全国的には、「ふぐちり」や「ふぐ鍋」と呼ばれています。

フグ食禁止令が出されていた江戸時代のころに、大きな声でフグを食べようということができず、隠語として「てっちり」がうまれたそうです。

その語源は、フグは強烈な毒をもっており、それに”あたると死んでしまう”ことから、「鉄砲」と呼ばれていました。また、昆布だしや熱湯で煮ながらポン酢や醤油に薬味を加えて食べる鍋のことを「ちり」といい、「鉄砲のチリ」から、「てっちり」になったといわれています。

てっちりの味

てっちりは、フグの淡泊な味を引き立てる、昆布を使ったダシと、野菜やキノコ類などの具材でできています。肉厚で歯ごたえのあるフグの身と野菜を、ポン酢につけて食べると絶品です。

中には、醤油をつける方もいますが、ポン酢が一般的で、多くの方に愛されています。

てっちりは、最後にごはんと溶き卵を入れ、フグ雑炊として最後まで楽しむことができます。フグと昆布、さまざまな具材のダシがたっぷりと出ているお鍋に、ごはんを入れれば、最高においしいでしょう。

てっちりの作り方

てっちりの作り方をご紹介します。材料は、フグや好みの具材、ダシをとるための昆布、ポン酢、薬味としてもみじおろしやネギを用意してもよいです。

はじめに、鍋の8分目ほどまで水を入れ、昆布をつけておきます。
具材は食べやすい大きさに切りましょう。具材を切りおわったら、鍋に火をつけます。沸騰する前に、入れておいた昆布を取り出してください。

フグのアラを入れてさらにダシをとる

昆布を取り出して沸騰したら、フグのアラを入れて、ダシをとります。
お鍋の中がにごってきたら、火の通りにくい具材からいれていきましょう。フグを入れ、蓋をします。ときどきアクをとりながら、煮立つまで待ちましょう。

具材に火が通れば、完成です。
お好みの薬味を入れたポン酢でいただいてください。

てっちりの残り汁でフグ雑炊をつくる

てっちりの締めに、フグ雑炊はいかがでしょうか。

残ったお汁に、さっと水洗いしたごはんを入れます。煮立ってきたら、薄口醤油や塩でお好みの味に仕上げてください。
味付けが整ったら、溶き卵をくわえましょう。火を消して10分ほど蒸らせば、フグ雑炊の完成です。

てっちりの効能

てっちりに入っているフグには、たくさんの栄養素が含まれており、高たんぱくなのに低カロリーで、コラーゲンもたっぷりなので、美容にもよいとされています。

そんなフグの効能をご紹介しましょう。

記憶力アップ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ランチ 梅田 大阪 まとめ 関西

大阪の玄関口であるJR大阪駅周辺の梅田界隈は関西で一番の繁華街といわれ、グルメの街としても有名です。ルクア大阪をはじめ大阪駅と直結する商業施設が多いことでも知られますが、そのなかからランチがおいしいと評判の人…

レシピ まとめ

シャキシャキの食感とてもヘルシーなもやし鍋。なにより季節を問わずリーズナブルなのが魅力ですよね。体も温まり、意外と栄養豊富なもやし。今回は塩味、みそ味、エスニック等々、人気のもやし鍋レシピをたっぷりご紹介しま…

関西 大阪 京都 スイーツ まとめ

近年、ふわふわかわいい"わたあめ"を使ったフードやドリンクが人気となっていますね。今回は、関西圏でおすすめのわたあめグルメを一挙ご紹介します。どのお店も話題性抜群!フォトジェニックな見た目だけじゃない、味への…

梅田 パンケーキ 大阪

パンケーキ専門店「幸せのパンケーキ」をご存知ですか?ニュージーランドから直輸入するマヌカハニーと北海道の生乳から生まれた発酵バターの風味がよく、大人気で行列のできる店です!今回は大阪駅からも近い梅田店のアクセ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る