兵庫「パティシエ エス コヤマ」で幻の『小山ロール』を味わってみない?

兵庫県三田にある有名店「パティシエ エス ヨコヤマ(PATISSIER eS KOYAMA)」を知っていますか?予約をとることもむずかしく、入手が困難な幻のロールケーキ、『小山ロール』。平日でも大行列ができるほど大人気なんですよ。

小山ロールとは?

みなさんはご存知でしょうか?「パティシエ エス コヤマ(PATISSIER eS KOYAMA)」の名物ロールケーキ、その名も「小山ロール」。なかなか入手することがむずかしく、幻のロールケーキと呼ばれているんだとか。平日でも行列のできるほどで、人々に愛されてやまないスイーツです。テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン』でも紹介され、今大注目のスイーツなんですよ。

「パティシエ エス コヤマ」

「パティシエ エス コヤマ」とはパティシエの小山進氏が兵庫県三田市に設立した「お菓子の街」と呼ばれている施設のことです。敷地内にはパティスリーを始め、ギフトサロンやカフェ、バウムクーヘン工房、小さなお子さんも楽しめるお菓子屋さん「未来製作所」などが並んでいます。ところどころにレンガが使われていて、どこかモダンな雰囲気がただよっています。
店内には、色とりどりのケーキやプリンなどのスイーツが並んでいます。眺めているだけでもワクワクしてしまいますね。

パティシエ 小山進氏

小山進氏は数々のコンクールでの入賞経験を持ち、スイーツのレシピ本も多く出版されている日本を代表するパティシエの1人。フランスの権威あるショコラ愛好会「C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ)」のコンクールでは5年間連続で最高位を獲得した経歴の持ち主でもあります。

大人気の絶品ロールケーキ

小山ロール

人気番組『TVチャンピオン』のグランドチャンピオン大会の決勝戦中に生まれた「小山ロール」。「シンプル イズ ベスト」を突き詰めて辿り着いた、どこか懐かしくも今までに味わったことのないプレミアムなロールケーキです。

カスタードを加えた濃厚なクリームと、ハチミツをたっぷり使用したカステラのようなスポンジ生地がマッチして、とてもやさしい味わいに。甘さをおさえた栗のコンポートがとても良いアクセントになっていて、一度食べたらクセになります。ぜひ、味わってみてくださいね。

こだわり

とことんシンプルであることにこだわりぬいた「小山ロール」。通常のロールケーキと比べ、2倍以上の焼き時間が必要だとのこと。シンプルだからこそ、素材にもこだわり、いっさい妥協することなく丁寧に手間をかけて作り上げたそうです。

小山ロールのための紅茶

こだわりは、ケーキのおともには欠かせない紅茶にも。「小山ロール」の繊細な味わいを引き立てるためだけに、ブレンドされた「小山ロールブレンド」。さわやかな香りと心地よい渋みが、よりいっそう「小山ロール」のミルキーなコク、甘みをきわだたせます。

装いにも

パッケージのデザインにもこだわり、実に3年もの歳月をかけたそう。50種類以上の候補から選ばれたパッケージはみんなに愛され続ける「小山ロール」にふさわしい、シンプルのなかにもしっかりと品を感じさせるものとなりました。

入手方法・予約について

特集

SPECIAL CONTENTS