南インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」を東京で!ランチでも食べられるお店8選

南インド料理の「ビリヤニ」が、インド料理好きの方々の間で話題になっています。日本ではまだ珍しいビリヤニとは、どんな食べ物なのでしょうか?さらに今回は、都内でランチタイムにもビリヤニをいただけるお店を都内から8選、ご紹介します。

2018年1月28日 更新

4.カーンケバブビリヤニ(銀座)

銀座博品館 6階にある 南インド&パキスタン料理のお店で、インド人シェフによる本場の味を堪能できます。

スペシャルランチサービス のビリヤニセットは、バスマティ・ライスを使った3種類のビリヤニ(ホクホクチキンビリヤニ、柔らかラムビリヤニ、季節の野菜ビリヤニ)から2種類を選べて、ライタと呼ばれるヨーグルトとサラダがセットになっています。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館 6F
電話:050-5570-3116(予約専用番号)
営業時間:11:00~15:30、17:00~23:00(L.O22:30)
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13170211/

5.シターラ・ダイナー エキュート品川店

JR品川構内のエキュートにある便利な駅ナカ店です。上野駅のエキュートや青山、新宿にも姉妹店があります。太陽の恵みをコンセプトにしたカジュアルで明るい雰囲気で、おひとり様でも気軽に立ち寄れます。

ビリヤニはラム肉とチキンの2種類。クルチャというポテトやオニオンを詰めたスパイシーなナンとライタ(野菜入りのヨーグルト)、生野菜のサラダがセットになっています。辛みのない野菜プラオ(フレッシュトマトの炊き込みご飯)もあるので、食べ比べてみるのもいいでしょう。

店舗情報

住所:東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川 2F
電話:03-3445-2655
営業時間:[月~土]11:00~23:00(L.O.22:00)
     [日・祝]11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13019697/
公式サイト:http://www.sitaara.com/restaurant/sinagawa.html
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう