知る人ぞ知る鎌倉のお土産11選!老舗の和菓子やスイーツも!

グルメ激戦区でもある鎌倉。飲食店はもちろん、お土産店も実力派がそろっているんです。今回は300年以上続く老舗和菓子店や最近注目の体に優しいスイーツなど、おすすめを11店を厳選しました!密かに人気のお店もあり、こだわり派も注目ですよ。

【和菓子】鎌倉で人気のお土産3選

1. 桃太郎

鎌倉の由比ガ浜通りにある老舗の和菓子屋さん「桃太郎」。こちらのお店は、江ノ電和田塚駅近くの由比ヶ浜大通り沿いにあり、瓦造りの風情ある外観が目をひきますね。ガラッとガラスの引き戸を開けると、昔ながらの懐かしい香りが漂います。

いちご大福

薄くてやわらかいお餅の中には白あんがたっぷりと入っています。いちごのジューシーな果汁が白あんと合わさり、絶妙なハーモニーを醸し出します。もっちりと弾力のあるお餅の食感もよく、パーフェクトな味わい。地元の方にも大人気の大福だそうですよ。

「いちご大福」のほかにも、「草だんご」(150円)や「みたらしだんご」(105円)、「栗蒸し羊羮」(155円)といった和菓子も販売していますよ。

店舗情報

■店舗名:桃太郎
■最寄駅:鎌倉駅から徒歩10分
■電話番号:0467-22-1522
■営業時間:9:00〜18:30
■定休日:水曜(祝日の場合は営業)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14035359/

2. 鎌倉紅谷 八幡宮前本店

「鎌倉紅谷(かまくらべにや)八幡宮前本店」は、鎌倉駅東口より徒歩7分の場所にあります。鶴岡八幡宮前の大通り沿いにあるので、お土産購入の際には便利な場所ですね。大人気商品の「クルミッ子」は売り切れ必至の大人気商品なので、観光の前に買っておくことをおすすめしますよ。

クルミッ子

第25回神奈川県銘菓展、菓子コンクール最優秀賞を授賞している「クルミッ子」。香ばしいクルミがぎっちりとすき間なく贅沢に詰まった焼き菓子です。濃厚でビターなキャラメル味でザクザクとした食感が特徴。暑い時期は冷やしてもおいしくいただけますよ。

店舗情報

■店舗名: 鎌倉紅谷(かまくらべにや)八幡宮前本店
■最寄駅:鎌倉駅東口より徒歩7分
■電話番号:0467-22-3492
■営業時間:
月~金 8:30~17:30
土日祝 8:30~18:00
■定休日:年中無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■参考URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003237/
■公式HP:http://www.beniya-ajisai.co.jp/jp/

3. 力餅家

お店は江ノ島電鉄の長谷駅より徒歩7分、鎌倉坂ノ下の御霊神社門前にあります。さすがは300年以上続く老舗、木造平屋の建物が風格を漂わせていますね。テレビや雑誌でも紹介される人気店なので、午後には売り切れてしまうことも多いのだとか。

権五郎力餅

出典:www.instagram.com

「生餅」10個入り 650円「求肥」1個 90円・9個入り 900円

看板商品である「権五郎力餅」は、江戸時代から続く鎌倉の名物和菓子です。つきたてのお餅をきめ細やかなこし餡でくるんだ素朴な味わいが特徴で、創業当時から変わらない自家製無添加の製法を守っているんです。

消費期限の異なる2種類のタイプがあるので、シーンに合わせて選んでみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS