恵比寿「ビストロアム」大満足すること間違いない大人気フレンチのお店♩

恵比寿駅から徒歩3分ほどのところにあるフレンチ店が「ビストロアム(Ame)」になります。最近では人気が出過ぎて予約も取りづらくなってきてるそう。値段も、料理も、お店の雰囲気も、全てが魅力的な素敵なお店です。

2017年5月29日 更新

ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

予約必須の人気店!

こちらのお店は銀座に移転したビストロ間の姉妹店になります。 元跡地を使っています。 一見和食のお店かなと感じさせる味のある外観になります。
中に入って外観とのギャップにいい意味で裏切られます。 日の光がたっぷり入る大きい窓に自然の光に癒されます。 夜はまた違った雰囲気でデートなんかに最適かと。 カウンター席もあり、高級なお寿司屋さんのようなリッチ感。 いたるところに木のあたたかみを感じられとても落ち着きます。

コース料理のみとなっています!

こちらのお店はコース料理のみの取り扱いとなっています。 ランチコース3600円。 ディナーコース4500円となっています。 このクオリティの高さでお値段もリーズナブルな設定で嬉しいですね。 中でもおすすめの料理をいくつか紹介いたします。

お野菜のパフェ

野菜のパフェとはただ野菜を盛りつけただけでは? いえいえそうではありません。 旬の野菜のアイスクリームにそれに合ったぴったりの野菜がぎっしり詰まっています。 アイスクリームは野菜ってデザートにもなるんだと関心してしまうくらいの甘さが引き出されています。 前菜でこちらが出てくるから面白い。 この他に魚介のパフェというのもあります。

白子のグラタン

白子を贅沢にたっぷり使ったグラタンになります。 ほくほくあつあつでふーふーせずには食べれません。 しかし一口目から口の中に広がる優しい味に手が止まりません。 チーズとの相性が抜群です。

牛肉のココット

牛肉は、口に運ぶと噛み切るか切らないかくらいで切れてしまうほどの柔らかさ。 ホロホロ感がすごくて噛んでいくうちに溶けてしまう程。 しつこくない濃厚なシチューと栗ご飯を一緒にいただきます。

この料金でこんな満足できるなんて!

いかがでしたでしょうか? 食通もおすすめするこちらのフレンチ屋さん。 この料金でこのクオリティの高い料理をいただいてもいいの?と心配になるほど美味しい。 行かない選択肢はありません。 ぜひ一度足を運んでみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS