誰にも教えたくない隠れ家サロン。新宿「ル サロン ジャック・ボリー」はおしゃれなフレンチ

新宿伊勢丹内にある、おしゃれなフレンチのお店「ル サロン ジャック・ボリー」。ここは、都会のど真ん中にあり、とても評判の良い料理を出すのですが、あまり人には知られていないんです。いわば、超穴場スポットなんです!

ひとに教えたくないお店、発見。

新宿伊勢丹の中にある「サロン」と聞けば、洋服を売っている場所なのかな、と思う方もいるかもしれませんが、ここはそうではありません。

有名なジャック・ボリー氏が手がけるフレンチのお店なんです。隠れた名店であるこちらのサロンを訪れる際は、必ず予約しとくようにしましょう。
「ル サロン ジャック・ボリーの外観。伊勢丹の4階、婦人服売り場に突然あります。入り口も、飲食店には見えないような外観なので、初めて行く人は、ちょっと不安になるかもしれませんね。
店内入ると、ますます「ここは飲食店なの?」と思うような内装。高級感あふれるアンティーク調の家具やインテリアがあり、思わず襟を正してしまいます。
入り口は少し小さめですが、店内は38席あり、わりと広めです。店内は完全禁煙。ラグジュアリーなソファ席があります。

大事なシーンでこの場所を使うと「出来る!」と思われるかもしれませんね。

日本語のメニューが面白い

「ル サロン ジャック・ボリー」はフレンチのお店なので、出される料理はすべてフランス料理なのですが、メニューはほとんどが漢字で表記されています。
たとえばパンは、「麪麭(ぱん)」と読むそうで、日本人なのになんのことかわからなくなりそうです(笑)

また、料金はランチコースで¥3,900〜と少々お高めですが、その価値のあるランチタイムがすごせます。
花椰菜(かりふらわ)の汁物(しるもの)

こちらは、カリフラワーのスープです。季節で食材が変わるので、毎回同じものではありませんが、旬の食材の、素材の味がしっかり楽しめる料理です。
「琉球猪(りうきうぶた)のコンフィ」

こちらは、沖縄の豚肉のコンフィです。見た目はミルフィーユのように美しく、噛むととても柔らかくて脂もさっぱりとしていて美味しいのだとか。パンやワインと合いそうなひと品ですね。

ワインがおいしい

お店には、ワインが豊富に置いてあるので、ぜひ注文してください。ワインに詳しくなくても、お店の方に相談すれば、お料理にあったワインを選んでくれますよ。

料理の味が確かなので、お酒もすすんでしまいます。
女性がいくなら、もちろんデザートも気になりますよね。コース料理のデザート「ガトー盛り合わせ」は、タルトタタン、ガトーオペラ、ミルクのアイスクリームが乗った、豪華な盛り合わせです。

分量がちょうどよく、濃厚だけどしつこくないチョコレートの味が絶妙なのだそうです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう