カレー好きでデリーを知らなかったらモグリだよ!東京インドカレーを牽引してきた名店中の名店

場所は新川、地下鉄「茅場町」「八丁堀」から徒歩10分程度のところにインドカレーショッップ「デリー」はあるよ!東京インドカレーをまさに広めたと言っても過言ではないよ!ほんとに!インドカレーを食べたいなら一度行くべし!

みんなこんにちは!カレーマンだよ!
この日はカレー好きが集まるランチカレー会。
集いの場は、デリー@新川!
デリーと言えば、上野・銀座・六本木に3店舗を展開する、昭和31年創業の老舗。

かのナイルレストランと共に東京インドカレーを牽引してきた名店中の名店。
カレー好きでデリーを知らなかったら、モグリだよ!
というくらいの名店。
で、ここ新川は、そんな名門出身のシェフが唯一暖簾分けを許されて営む姉妹店。

少〜しだけ日本人向けにアレンジされていて、本家を超えているとの声も聞こえるくらい最高な店なんだよ!
なのにまるで肩肘張るつもりのないこの脱力感。
定番のカシミール&コルマはそのままに、日替りでアレンジメニューも提供してるよ!
どうやらこの日はカシミール祭りの日だったようで、★の多いチャレンジメニュー的なものがズラリ。

4人で訪問したので、
・カシミール ★★★★★
・スペシャルカシミール ★★★★★×?
・コルマ ★★
・牛タンコルマ ★★

を注文!
ホットでシャープなカシミールをフルーティで優しいコルマが包み込む完璧な布陣だよ!
ちなみに店内は大賑わい。
でも回転が速いから、並んでてもすぐ食べられるよ!
まずはコルマ登場ー!

どこまでも深いブラウン。
タマネギを痛めまくって完成するこのカレーは、深さとは何なのかを教えてくれるよ!
薄っぺらいって言われてる人は見習って!
こちらが牛タンコルマ。

ブラウンが深すぎて外見的には差がわからない!
深すぎるのも考えものだよ!
でも、店がちゃんと器の形を分けてくれてるから大丈夫。
浅はかな我々のことをよく分かってらっしゃる!

さすが!

ありがとう!
こちらがファンを虜にするカシミール!
本家よりはマイルドで、その分コクが増してる感じ。
ホット&シャープとはこのカレーのためにあることばだよ!
実物は写真よりもうチョイ黒っぽいかも。
そしてコレがスペシャルカシミール!
ブートジョロキア入ってるって書いてあるだけあって、淵に危険なグラデーションが垣間見える…!
ちなみに!

コレは盛り放題。
本家では昼の付け合わせから姿を消したチーズが、今も元気に鎮座してるよ!
カシミールファンにとっては、これは嬉しい!!
てことで、いっただっきまーーす!
まずは待ち焦がれたカシミール!
チーズに半分、チーズなしで半分。

凄まじくのけ反りまくるほど美しいコントラスト!
あー、もう、食べる前からうまい!!
キングオブインドカレー!!
続いてコルマ!
炒めまくられたタマネギが黒光りしてるよ!
タマネギも炒められて悔いなし、のはず。
いやー、やはり深い!!
どこかフルーティで甘みがあり、なんとも言えない香ばしさも同居
牛タンコルマ。
ベースは同じだけど、コルマよりほのかに酸味が強い?
牛タンがホロホロ〜とほどける!
うまーーし!
そしてコレがスペシャルカシミール!

ブートジョロキアなんて入れちゃって、風味のバランスが崩れたらどうするのさ…。

…という不安を実は持ってたんだけど、
全然そんなことなーーーい!

見事に融合してて、うまーーーい!

そして恐れていたほど辛くなーーーい!
さすがはデリー。
チャレンジメニューに走ったのか…?!
と一瞬でも思った僕が浅はかでした。
すんませんでした!!
最後にもう一度チーズとのマリアージュを堪能して…
ペロっと完食!
ごちそうさまでした!!
一瞬並んで、食べ終わって、経過時間は僅か25分。
たった25分でこれだけ興奮したカレーマンは、とってもおめでたい人だよ!
てことで、いつもの通り、いつもの喫茶店でお茶。
レトロとも渋さとも違う、愛すべき地味さ。
スポーツ紙のある風景。
イカしたコースター。
ノーブランドのチョコ。
そしてアイスコーヒーで、デリーの熱量を冷ますのであった。
昭和だね!
大満足!!!
今回行ったお店は、こちら↓

新川デリー (DELHI)

住所:東京都中央区新川1-28-35 鳴門ビル1F
電話番号:03-3297-8922
営業時間:[月~土]11:00~22:00 テイクアウト専門店 [月~金]11:00~15:00
公式HP:http://www.shinkawa-delhi.co.jp/
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13000644/

特集

SPECIAL CONTENTS