美容と健康の大きな味方。イワシ缶を使った海外アレンジレシピまとめ

イワシにはEPAとDHAという栄養素が含まれています。また、ビタミンB群、ミネラル、コエンザイムQ10も含み美容にも非常に効果が期待される優れた食品です。イワシ缶を使ったレシピをご紹介しますのでお試しください!

1.イワシとアボカドのトースト

パンを軽くトーストし、マスタードをぬります。アボカドをスライスし、ぎっしりとのせます。イワシ缶の油または水を除き、イワシをアボカドの上にのせます。(お好みで温めて下さい)オープンサンドとして、又、パンで挟みサンドイッチとして食べます。

2.イワシ入りチャーハン

お好みの野菜を小さく刻みます。唐辛子、トマト、玉ねぎ、ニンニク、生姜をフードプロセッサーのパルスの機能で回し、荒めのペースト状にします。フライパンにイワシ缶の油、または植物油を入れ中〜強火にかけ、ペーストを1〜2分炒めます。イワシを入れ、木のしゃもじで適当に切り、明るめの焦げ目がつくまで炒め、砂糖とお好みの野菜を入れ1分炒めます。醤油とレモン汁、ご飯を入れ炒めます。胡椒をふり、半熟の目玉焼きをトッピングします。葱の微塵切りかパセリとラー油をふり、櫛形のレモンを添えます。

3.イワシのサラダ

エキストラバージンオリーブオイル、レモンの皮の擦りおろし、レモン汁、マスタード、ケーパー、パセリ、生のタラゴン、賽の目に切ったセロリをボールに入れ混ぜます。イワシ缶のイワシを入れ軽く混ぜ、レタスの上にのせ食べます。

4.イワシのハンバーグ

イワシをボールに入れ、細かく刻みます。じゃがいもを塩入りのお湯で茹でます。じゃがいもを粗く潰し、クリームチーズ、オリーブオイル、パン粉、刻んだ生のディル、黒胡椒、塩と一緒にイワシのボールに入れ混ぜます。ハンバーグの形にし、冷蔵庫で30分冷やします。フライパンに多めの油を入れ、ハンバーグの両面を焼き、レモンかライムを添えます。

5.イワシのスパッゲティ

フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかけ温め、パン粉を入れ常に混ぜながら金色になるまで炒め取り出します。オリーブオイルを足し、玉ねぎと塩、胡椒を入れ柔らかくなるまで炒めます。スパゲッティを茹で、茹で汁を少し取っておきます。玉ねぎにレモンの皮の擦りおろし、ケーパー、イワシを入れ、2分程炒めます。スパゲッティを加えよく混ぜ、パセリとパン粉、スパゲッティの茹で汁を入れ混ぜます。

6.イワシのトマトソース丼

イワシとトマトソースを一緒に電子レンジで温めます。温めすぎないように注意します。丼にご飯を入れ、イワシとトマトソースをのせます。目玉焼きを作りのせます。唐辛子をふります。

7.イワシのカレー

フェヌグリークとアニシードを油で炒め香りを出し、玉ねぎ、生姜、カレーリーフを入れ炒め、チリパウダー、クミン、トマト、タマリンドジュース、カレー粉を入れ炒めます。イワシとトマトソース、水を入れ煮ます。砂糖と塩を入れ味を整えます。
フェヌグリーク...地中海地方原産のマメ科の一年草植物で、ハーブ、香辛料の一種。
アニシード...地中海東部地域原産のセリ科の一年草植物で、香料、薬草として利用。
タマリンド...マメ科ジャケツイバラ科タマリンド属の常緑高木で果実が食用。

これらはアマゾン他、オンラインでも販売されています。

8.イワシとチーズのスプレッド

特集一覧

SPECIAL CONTENTS