ヴィーガンスタイルで注目!簡単「ベジヌードル(パスタ)」はダイエットにもおすすめ

野菜不足になりがちな現代の食生活。そこで今、「ベジヌードル」というものが海外で脚光を浴びているんですって!野菜を麺のようにカットして楽しむ料理のことなのですが……どういうものか、またアイデアレシピなどもご紹介します。

「ベジヌードル」って?

「ベジヌードル」って、皆さんは聞いたことありますか?
べジヌードルとは、野菜を麺のように細長くスライスして食べる料理のこと。手軽に野菜をたくさん食べられるということで、ヴィーガンの方を中心に広がってきているのだとか。

どの野菜で作る?

やはり、薄くスライスしやすい野菜ということで大根やにんじん、きゅうり、ズッキーニ、かぶ、じゃがいもなどの野菜がべジヌードルには向いています。
ズッキーニは火を通したほうがおいしいのでパスタ代わりに、大根であればお鍋やフォーに。じゃがいもならフライにしてスナック感覚で食べてもいいですね。

もちろんサラダにしても食べやすいですし、マリネにしてもGOOD!見た目もおしゃれなので、野菜嫌いな方や小さいお子さんでも思わず食べたくなるかも?

ベジヌードルの作り方

包丁で作るのはなかなか難しいので、ピーラーを使って野菜を細長くスライスすれば簡単に作ることができます。大根やにんじん、ズッキーニなどは、長さがあるのできちんと“ヌードル”になりそうですよね。
ひたすら皮を剥いていくというような感覚なので、料理が苦手な方でも簡単に作ることができますよ!

専用の調理器具も

なんと、よりヌードルのように仕上げるために専用のカッターも発売されています。
その名も「スパイラルスライサー」!
このアイテムを使えば、先ほど挙げたような野菜が美しくらせん状にスライスできちゃいます。お値段も800円とそれほど高くはないので、1個購入しておいてもいいかもしれませんね。
これであなたも簡単に、ベジヌードルライフを送ることができます!

「べジヌードル」を楽しむアイデアいろいろ

ベジヌードルでかさ増し!

フォー(米麺)の上に、にんじんやきゅうりをべジヌードルにしてトッピング!いつもより麺の量を減らし、その分べジヌードルを増やせばヘルシーですよね。
ベジヌードルではありませんが、キャベツの千切りを入れてみても食感が楽しい料理になりそうです。

パスタ?サラダ?

にんじんとズッキーニのヌードルを、アボカド&バルサミコ酢のドレッシングで和えた一品。パスタのように見えて、実はサラダを食べているんです。自分をも騙せてしまいそうなパスタサラダの完成ですね!

ビタミンカラー盛りだくさん

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう