手作りもできる♪「スミレの砂糖漬け」の魅力について総まとめ

この記事では、キラキラ美しい「スミレの砂糖漬け」についてご紹介します。「デメル」が生んだスミレの砂糖漬けについて深堀りするとともに、その購入方法や作り方までまとめてみました。日常にスミレの砂糖漬けをプラスして、華やかに演出してみませんか?

2019年9月3日 更新

キラキラかわいい「スミレの砂糖漬け」

美しいブルーカラーが印象的な「スミレ」。そんなスミレを砂糖漬けにしたものが、スイーツ作りやティータイムにぴったりだと人気なんです。砂糖でコーティングされたスミレの姿は、さながら宝石のよう。

この記事ではスミレの砂糖漬けを生み出したお店についてや入手方法、おうちでの簡単な作り方までご紹介します。

発信源は「デメル」というウィーンのお菓子店

スミレの砂糖漬けが世に広まるきっかけを作ったのは、オーストリアのウィーンにあるお菓子店「DEMEL(デメル)」とされています。クッキーなどの焼き菓子やチョコレートなどが有名で、名前は聞いたことあるという方が多いのではないでしょうか。

その歴史は200年以上にものぼり、現在も変わらず、オーストリアや日本だけでなく世界中で愛され続けている洋菓子ブランドなんですよ。

ハプスブルク家の皇妃も愛したとされている

そんな「デメル」は、ヨーロッパで栄華を極めたハプスブルク家の御用達として知られており、現在でも王宮と深いつながりで結ばれています。

そのなかで、ハプスブルク家の皇妃・エリザベートが気に入ってよく食べていたとされるのが「スミレの砂糖漬け」なんです。皇妃が愛した味と聞くと、一度は味わってみたくなりますよね!

スミレの砂糖漬けは通販でも買える

ITEM

デメル「スミレの砂糖漬け」

内容量:38g

¥2,980〜 ※2019年9月3日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
「デメル」の店舗でスミレの砂糖漬けを購入しようと思うとかなりむずかしいですが、実は通販でも購入できるんです。それでも、人気商品なのですぐに売り切れてしまうこともしばしば……。店頭でも通販でも、見つけらぜひ購入してみてください!

デメルは「バラの砂糖漬け」も人気

ITEM

デメル「バラの砂糖漬け」

内容量:38g

¥2,780〜 ※2019年9月3日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
「デメル」で販売されているお花の砂糖漬けは、スミレだけではありません。バラの砂糖漬けも人気商品のひとつなんです。スミレとはまた違った色味と香りなので、こちらも一度試してみたいですね。

自家製で!スミレの砂糖漬けの作り方

「近くの店舗には取り扱いがないし、通販でも売り切れていた……」という方は、ぜひ手作りしてみましょう!食用のスミレさえあれば、意外と簡単に作れるんですよ。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう