吉祥寺「シヴァ カフェ」は玄米と有機野菜にこだわるオーガニックカフェ

玄米や有機野菜を使った優しい料理のお店「shiva cafe(シヴァ カフェ)」は心も体もホッとできるお店。こだわりの玄米ごはんはもっちりとした癖になる美味しさで、一度食べればリピートしたくなること間違いなし!

2018年8月23日 更新

玄米ごはんと野菜、スパイス料理のお店

「BROWN RICE & SPICE FOODS」がコンセプトの玄米とスパイス料理のお店、「Shiva Cafe(シヴァ カフェ)」が2015年6月16日吉祥寺にてオープンしました!
玄米や作り手の見える有機野菜、スパイスをたっぷり使い、素材の良さを惹きたてつつ丁寧に手作りしたごはんが食べられるカフェ。心にも体にも優しく安全で、元気になれるメニューが揃っています。
手作り感のあるおしゃれな店内。
カウンターには色とりどりのスパイスが並んでいます。

こだわりのお米屋さんと八百屋さん

シヴァ カフェのごはんはすべて玄米を使用。圧力鍋で炊いた玄米は、もちもちしていて、甘みがありとっても美味しい! 今までのパサパサした玄米のイメージを覆されて、癖になる人も多いんだとか。
玄米は「お米農家やまざき」のこだわりのお米を使用しています。茨城県南西部筑波山のふもと、小貝川と鬼怒川に挟まれた土地で家族でお米作りをしている山崎さんの著書を読み、この人たちの作ったお米を食べてみたい!とオーナーが直談判して仕入れたお米だそうです。
またシヴァ カフェは生産者の顔が見える野菜にもこだわっており、「warmerwarmer」などの有機野菜を仕入れています。

人気の玄米ランチプレート

ランチメニューには、玄米おばんざいプレート、玄米まぜごはんプレート、玄米薬膳カレープレートがあります。いずれもおいしい玄米が食べられると好評です。
盛り沢山のプレートはおしゃれな見た目やヘルシーさだけでなく、しっかりボリュームもあって満足できそう。

ドリンクも体に優しい季節のものを

ドリンクももちろん有機栽培されているものを使用。有機赤紫蘇で作った紫蘇ジュースや山梨の桃名人堀河さんの有機桃など、季節の果物をふんだんに使ったドリンクを堪能できます。
化学の力に頼った年中食べられるものではなく、四季を感じながらその季節だけの自然の恵みを味わうのも良いものです。
体にも心にも優しい有機野菜を使ったおばんざい料理がお勧めのシヴァ カフェ。おいしい玄米と体に優しい料理を食べに足を運んでみませんか?
【店舗情報】
・住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町3-1-1
・TEL:0422-36-1521
・営業時間:11:30~18:00(L.O.17:30)
・定休日:水曜
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう