八王子「パペルブルグ」は異国にタイムスリップしたような素敵な喫茶店

東京八王子の鑓水にあるカフェ「パペルブルグ」は、中世時代のドイツ騎士の館をイメージして建てられたちょっと異空間のあるお店が特徴です。まるでタイムスリップしたような気分を体感できる「パペルブルグ」で、休日の午後にティータイムはいかがですか?

2018年9月4日 更新

不思議な空間「パペルブルグ」

蔦に覆われた外観は、とてもカフェとは思えません。
魔女の絵や蔦の絡まる感じが不思議な雰囲気をだしています。

ウッドを基調とした個性ある店内。

絵本に出てきそうな木を基調とした店内は、とても落ち着いた空間です。

まるで中世時代のダイニングのよう。

使用している家具が、異国の地に来たような雰囲気を出しています。
まるで中世時代にタイムスリップしたような気分になりそうですね☆

珈琲の淹れたての香りと音が味わえるカウンター席。

「パペルブルグ」で一番人気の席が、サイフォンで淹れる香ばしいコーヒーの香りと
静かにコポコポと流れるコーヒーの音が、目の前で見れるカウンター席です。
休日は、本を片手に素敵な時間が過ごせそう☆
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう