祇園の老舗料亭「二軒茶屋 中村楼」併設のカフェってどんなところ?

京都旅行の際には、是非とも風情あるお店に行ってみたいもの。特に「祇園の老舗料亭」なんて憧れ♡ でもそんなお店って、敷居が高すぎるのが現実。今回は老舗料亭「二軒茶屋 中村楼」と、その名物「祇園豆腐」が味わえる「二軒茶屋カフェ」をご紹介します。

2018年8月28日 更新

ライター : micro_myu

大阪府出身。5年の遠距離恋愛を経て結婚、現在は神奈川県在住。2児の母。現在はフリーライターとしてインタビュー記事などを執筆。翻訳も少し。

「二軒茶屋 中村楼」ってどんなお店?

京都・祇園の八坂神社。その南門内、参道脇にある老舗の料亭が「二軒茶屋 中村楼」です。「田楽豆腐の発祥」ともいわれる、名物の祇園豆腐などの京料理が楽しめます。谷崎潤一郎が天野貞祐と新仮名遣いについて語り合うなど、多くの文人墨客に愛された名店です。
南門の参道脇にある老舗。歴史の重みと清潔感を兼ね備えた外観が素敵です♡
【店舗情報】 ■住所:京都府東山区祇園町 八坂神社鳥居内 ■TEL:075-561-0016〜18 [代] ■営業時間(鶴亀松):11:00〜14:00入店 17:00〜19:00入店 ■営業時間(座敷):11:00〜19:00入店(要予約)
こちらが会席料理の中の一品です。食材を落ち葉に見立てるなど、季節感が感じられます。日本の特有の、繊細な奥深さが表されています。

併設の「二軒茶屋カフェ」なら入りやすい♪

憧れるけれど、料亭ってやっぱり気軽には入れませんよね……。 ですが、中村楼には「二軒茶屋カフェ」が併設されています☆ こちらは昨年春にリニューアルされたばかり。 鯛茶漬けや田楽豆腐といった軽食の他に、抹茶プリンやかき氷、パフェといった和テイストいっぱいのスイーツも頂けます♪
上の写真が鯛茶漬けです。上品で美味しそう! 観光ではたくさん歩くから、軽い食事も出来るのが嬉しい☆
ソフトクリームアイスと一緒にグラスに入っているのは、たくさんの小豆に抹茶アイス、さらに抹茶パンケーキ! お茶屋さんらしいパフェですね♡
このかき氷、何だと思います? なんと、梅酒をかけていただくかき氷なんです☆ 梅酒のかき氷、爽やかで美味しそうです。

老舗の味を、お持ち帰り!?

二軒茶屋カフェでは、テイクアウトメニューもあります。お散歩しながら、老舗の味を楽しめます。
やっぱり飲んでおきたいのは、グリーンティー☆ カップに店名入りの和紙を貼っているところに、和テイストへのこだわりが感じられます。
【店舗情報】 ■住所:京都府東山区祇園町 八坂神社鳥居内 ■TEL:075-561-0016〜18 [代] ■営業時間:11:00〜20:00 ※水曜日定休
いかがでしたか?有名な八坂神社の中にこんなに素敵なお店があったんですね♡ 皆さんも京都観光やお出かけの時に、立ち寄ってみては?
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS