【静岡】世界一濃い抹茶?「ななや」の抹茶ジェラート

静岡県静岡市にある「ななや」というジェラート屋さんでは、なんと抹茶の濃さが七段階あり、好きな濃さを自由に注文したり組み合わせたりできるという。抹茶好きなら一度はいくべきですね!東京は青山にも進出。ありえないほど濃い!抹茶体験をぜひ。

静岡県の名店「ななや」

青葉通り沿いにある人気のお店「ななや」。静岡抹茶を使用したジェラートを中心にロールケーキやシュークリーム等が販売されています。2016年には東京青山に進出。「ありえないほど濃い!」がキャッチコピーになるほど、話題を集めているお店です。

抹茶の濃度を選べるアイス!

ジェラートはコーンとカップが選べて、コーンのほうがちょい高めでした。
種類は抹茶が1~7(7が一番濃い)、ほうじ茶、玄米茶、とか後はフルーツ系も
あったようなー??抹茶の一番濃い7だけ値段がちょっとあがるみたいでした。

出典: tabelog.com

入店すると左側の棚には、抹茶、緑茶、紅茶等を販売しており、正面は、ジェラードが並べれられています。
ジェラードは、カップが280円、コーンが300円となっており、
種類は、ほうじ茶、イチゴみるく、カシス、ヘーゼルナッツ、ラムレーズン、プレーンとあり、
抹茶は、その濃さから7種類に分かれています。

店内で、食べれると言うことなので、一番抹茶の配合量が多い「No.7」をカップでお願いしました。
品名の札には、「ここまで抹茶が入ったジェラードは世界中のどこにもない、正に究極の味。」と紹介していましたが、
手に取ると、確かに、かなり濃い緑色が目立つジェラードです。
言葉に出せば、「うわっ、こっ、こっ、濃い・・・・。」と言うところでしょうか。

No.1と比較すると黄緑と深緑の違いと言う感じです。

出典: tabelog.com

No7はさすがに濃い!です。苦味がつよくまさに抹茶と砂糖をまぜたような味です。
No1は母に食べてもらったのですが、お茶の香りはしっかりして美味しかったようです。
で、多分一番口にあうのは、No4。苦味と甘みのバランスがよく、お茶の香りがとても強いです。
アイスの量もちょうどいいし、また食べに行きた~い!

出典: tabelog.com

シングルだと280円でダブルが320円。左は藤枝抹茶ジェラート プレミアム一番濃い抹茶のジェラートです。「ここまで抹茶が入ったジェラートは世界中どこにもない!」まさに究極の味。世界で一番濃い抹茶ジェラートです。抹茶ジェラートのほかにも抹茶ロールや抹茶のティーバッグなども販売してるみたいです。

右は藤枝抹茶ロール
1440円(税込み)
日本で一番抹茶が濃いアイスが売られているので
静岡に来たさいはぜひ立ち寄ってみてください!

店舗情報

TEL・予約
054-251-7783

住所
静岡県静岡市葵区両替町2-3-1 浜村ビル1階

交通手段
新静岡駅から527m

営業時間
11:00~19:00
ランチ営業、日曜営業

定休日
水曜日(祝日の場合営業)

特集

SPECIAL CONTENTS