【西口・東口】ラーメン激戦区「大宮駅」エリアのおすすめ店11選!

ラーメン激戦区「大宮駅」エリアで不朽の人気を誇るおすすめラーメン店を11軒ご紹介します。魚介豚骨の名店「狼煙」や二郎系インスパイアの人気店「どでん」、さらに「凪」や「蕾」まで、幅広くピックアップ。西口・西口エリアに分けてみていきましょう!

2019年1月23日 更新

大宮駅東口でおすすめラーメン店7選

5. 昭和の香り漂うレトロなお店「食堂 多万里(たまり)」

大宮駅すぐ、東口の髙島屋の裏手。こちらはまさに、外観から「昔ながらの」という言葉がぴったり合うお店です。懐かしい味に会いたくなったら、食堂 多万里に足を運んでみてくださいね。

ワンタンメン

昭和21年創業の老舗食堂。昭和の香り漂うレトロなお店です。ラーメンも昔懐かしいあっさりスープに、細めんがマッチしたほっとするおいしさ。子供のころから訪れている、という近所の方も多いのだそうです。

店舗情報

6. うどんを彷彿させるシコシコ麺!「狼煙(のろし)」

大宮からニューシャトルでひとつ隣の駅である、鉄道博物館駅が最寄りです。店内はカウンター席のみなので、混雑しているときはならぶことが多い模様。東京・高田馬場の名店「俺の空」で修行を重ねた店主が手がける、全粒粉麺が特徴のラーメン店です。

つけ麺

800円(税込)

こちらのつけ麺は濃厚な魚介豚骨スープ。つけ麺としては定番ですが、だからこそレベルの高さが分かる味になっています。麺はもちもちの中太麺を使用しており、スープとよく絡み絶妙なおいしさです。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS