ライター : 4575

子育てフードライター

「ダシダ」とはどんなもの?

Photo by macaroni

「ダシダ」は、韓国の総合食品メーカーが製造・販売している韓国生まれの粉末だしの素です。スープや炒めもの、麺料理やごはんものなどさまざまな料理に用いられます。

もっとも知られているのが牛肉ダシダです。主な原材料は、牛肉エキス・にんじん・玉ねぎ・砂糖・しょうゆなど。しっかりとした旨みとコクが特徴です。ほかにも、あさりやいりこを原材料にしたダシダがあり、韓国の家庭では料理によって使い分けていますよ。

ダシダの代用になる調味料4選

1. 鶏ガラスープの素

鶏ガラスープの素は、チキンエキスや鶏油などが原材料。牛肉エキスをベースとするダシダとはやや味わいが異なるものの、旨みやコクがあるため代用に向いています。ダシダにくらべるとあっさりしているので、料理によって塩をプラスすると良いでしょう。

2. 和風だしの素

かつおや昆布などのだしがベースの和風だしの素は、あさりダシダやいりこダシダに味わいが似ているため、代用にもってこい。特にチヂミやスンドゥブチゲなど海鮮を使う韓国料理におすすめです。

和風だしの素には油脂が使われていないため、ごま油を加えるとよりダシダに近い味に仕上がりますよ。

3. 中華だしの素

中華だしの素の原材料は、豚肉や鶏肉のエキスに油脂や香辛料など。食塩や砂糖など牛肉ダシダと同じ調味料が含まれていて、味わいが似ています。商品によってにんにく油やオイスターソースが入っているものがあり、ダシダにくらべると味が濃いことも。代用するときは量を加減すると良いでしょう。

4. コンソメ

牛肉エキスやしょうゆ、砂糖などを原材料とするコンソメは、ダシダに近い味わいです。スープやダシダよりも塩分が控えめなので、料理によって塩を加えると良いですよ。あっさりした味わいは、韓国料理全般に代用できます。

ダシダの代用品で作る簡単レシピ6選

1. 【鶏ガラスープの素】チーズプデチゲ

Photo by もあいかすみ

食べ応え満点のプデチゲは、キムチやコチュジャンの辛さがやみつきのひと品。ダシダの代わりに鶏ガラスープの素でスープを作ると、旨みがしっかり感じられますよ。みそで味付けするため、鶏ガラスープの素は控えめでも十分。10分で作れるので、忙しい日にいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ