ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

沖縄県「JIMOTOフラペチーノ®」が全国復活!おすすめカスタマイズは?

Photo by china0515

2022年8月3日(水)にスターバックスから3種類の「JIMOTOフラペチーノ®」が登場!昨年のスターバックス日本上陸25周年で発売された、 “地域のみなさまへの感謝と、未来への想い” がこもった47通りのストーリーが詰まった「47JIMOTO フラペチーノ®」です。そんなJIMOTOフラペチーノ®の一部がこの夏、全国でも飲めるように……!

今回復活発売したのは石川県、山梨県、沖縄県の「JIMOTOフラペチーノ®」3種です。

この記事では、これまで多くのフラペチーノ®を飲み続けてきた筆者が「沖縄 かりー ちんすこう バニラ キャラメル フラペチーノ®」のおすすめカスタムをご紹介しますよ!

スターバックス新作「沖縄 かりー ちんすこう バニラ キャラメル フラペチーノ®」

Photo by スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

伝統を守りながら時代に合わせて進化しながら、現代へと受け継がれている沖縄の伝統菓子「ちんすこう」をアイデアに作られたフラペチーノ®。

バニラ風味とミルクをベースに、主役のちんすこうをプラス、キャラメルソースも加えられています。トップにはホイップクリームとちんすこうのトッピング!ザクザク食感が楽しく、やさしい甘みが広がります♪

なお、全国版として発売された3種類のJIMOTOフラペチーノ®はレシピ改良されてるのだそう。一度飲んだことのある人も新たな気持ちで楽しめるはず♪
税込価格テイクアウト 668円/イートイン 680円
販売期間2022年8月3日(水)~2022年8月31日(水)※なくなり次第終了
取扱店舗全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)

頼むべきカスタマイズはコレ!

Photo by china0515

カスタム内容       テイクアウト価格    イートイン価格
アーモンドミルク変更     54円         55円
キャラメルソース追加     無料         無料
本体含む合計          722円         735円
※価格はすべて税込です
「沖縄 かりー ちんすこう バニラ キャラメル フラペチーノ®」はそのままでも十分楽しめましたが、より香ばしさとスッキリとした甘さ、デザート感が欲しいと思い……。

「アーモンドミルクに変更」「キャラメルソース追加」という内容にカスタマイズしてみました。

アーモンドミルクに変更する理由は?

アーモンドのほのかな香ばしさがプラスされて、よりまろやかさが引き立ちます。やさしい甘みとコクがありながら、スッキリとした後味を楽しめるため、暑い日にもぴったりですよ。

キャラメルソースを追加する理由は?

ベースに最初からキャラメルソースは入っていますが、トップにも追加することで、ちんすこうと相まって “塩キャラメル” 感をより味わえますよ。

塩キャラメル味が強まり、デザート感もアップ

Photo by china0515

トップにもキャラメルソースをかけてもらうことにより、贅沢さが段違い!ホイップクリーム部分だけすくって食べてしまいたくなるほど、バランスがいいですよ。

ザクザクの食感はもちろん、ちんすこうのほのかな塩味とキャラメルソースのコクのある甘みが相性抜群!塩キャラメル感のある味わいがあと引くおいしさです。

Photo by china0515

キャラメルソースで濃厚にした分、ミルクはアーモンドミルクに変更するだけで、全体的に丸い印象になり、やさしい甘みを味わえます。アーモンドの香りはキャラメルやちんすこうとも合うので、ぜひ試してみてほしいですね。
Photos:5枚
持っているところを正面から
スタバのフラペ
斜めから
トップのアップ
沖縄県のJIMOTOフラペチーノ®を横から
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ