ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

セブンにバナナミルクテイストのカステラが登場!

Photo by muccinpurin

価格:118円(税込)
2022年7月5日(火)、セブン‐イレブンから「バナナミルクかすてら」が発売されました。

わたしたちになじみ深いバナナも、バナナジュースブームをきっかけに、ありとあらゆるアイテムにアレンジされるほどの人気フルーツに。親しみやすい味わいが見直され、シンプルなカステラとバナナという、ありそうでなかった新たなカステラが誕生しました。

バナナの写真が配された黄色いパッケージには、北海道のイラストが。北海道産の牛乳を使用しているようですよ。

Photo by muccinpurin

原材料は、鶏卵、小麦粉、砂糖、ショートニング、水あめ、牛乳など。バナナピューレを使うことでバナナ感を演出しているようですよ。ちなみに数件のセブン‐イレブンを回ったところ、カステラやようかん、焼菓子と同じ棚に並べられていました。

製造は株式会社スイーツファクトリーが手掛けています。

見た目はカステラ、香りはバナナ

Photo by muccinpurin

見た目はごくごく普通のカステラですが、バナナの香りがふわ~ん。子どもから大人まで広く愛されるあのやさしい香りです。カステラの甘い香りと相まって、食べる前からすでにおいしそう……!

カットされることなくまるまる1本なので、2人で分けても十分な量ですよ。

ふわふわやさしい、癒しのバナナ味

Photo by muccinpurin

卵と砂糖を使った素朴でやわらかいカステラはそもそも癒し要素満点ですが、バナナが加わることでさらに癒し度がアップ。ほかのフルーツにはない独特の香りと風味が、カステラの味わいにちょうどよくマッチしています。強い酸味や風味こそないものの、頬張るごとにさりげないバナナの風味が香り、ずっと食べていたい気持ちになりますよ。

Photo by muccinpurin

バナナミルクかすてらという商品名ですから、バナナミルクっぽさがどうか気になりますよね?あくまで筆者の感想ですが、バナナ感は感じたもののミルク感は感じず……。

というのも、粉、砂糖、卵というシンプルな材料で作られるカステラはどうしても卵の存在感が強くなるため、牛乳のミルキーな感じはそこまで強くありませんでした。

ただ、バナナミルクかすてらを食べるときはぜひ、牛乳をご用意いただきたい!カステラと牛乳もかなりの好相性ですが、バナナミルクカステラと牛乳を合わせて食べると最高のおやつタイムになります。大人の筆者が喜ぶくらいですから、お子さまのおやつにも最高ですよ!

セブンさん、定番商品化お願いします!

Photo by muccinpurin

セブン‐イレブンのオリジナルカステラもなかなかのクオリティですが、バナナミルクかすてらも癒し系でまた違った味わい。クセがなく誰からも愛され、季節関係なくおいしいバナナテイストのカステラは、オリジナルカステラと並んで定番商品にしてほしいアイテムです。

セブン‐イレブンでバナナミルクかすてらをみかけたらぜひ、牛乳と合わせて味わってみてくださいね。

商品情報

■商品名:バナナミルクかすてら
■内容量:1個
■価格:118円(税込)
■カロリー:1個あたり313kcal
■販売日:2022年7月5日(火)以降順次発売
■販売場所:北海道、東北、関東、甲信越、北陸のセブン‐イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:6枚
バナナミルクかすてらのパッケージ
原材料表示
皿に盛られたかすてら
カットして皿に並んだ蓋切れのバナナミルクかすてら
皿に盛られた2切れ
カットしてフォークで刺した
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ