ライター : Eriko Misawa

お出かけ大好き!カフェ&スイーツライター

生まれも育ちも北海道な生粋の道産子。北海道のWebメディアを中心にグルメ、おでかけ系の記事を執筆しながら、趣味の国内旅行を兼ねて全国を飛び回っています。 20代前半でカフェ巡りに…もっとみる

【12位】西海岸スタイルの雰囲気「サムズアップ コーヒースタンド」(星置)

Photo by Eriko Misawa

国道5号線沿いに立つターコイズブルーの外壁が目印の「Thumbs up coffee stand(サムズアップ コーヒースタンド)」。コーヒーやラテなどのドリンクのほか、ソフトクリームやドーナッツも販売する人気のお店です。

特に海水浴シーズンには小樽方面へ海水浴に行く人たちが立ち寄り、さらなる賑わいを見せています。

アサイージュース(左)、ふわふわアイスカフェオレ(右)

Photo by Eriko Misawa

580円、650円(いずれも税込) ※アサイージュース、ふわふわアイスカフェオレの順
ほとんどの商品がテイクアウト可能なので、お店の横にある駐車場に車を停めて買い物に訪れる人も多い同店。おすすめは、筆者お気に入りの「アサイージュース」。女性にぴったりの体にやさしいドリンクです。

ふわっふわなミルクフォームがのった「ふわふわアイスカフェオレ」も、ドライブのお供にぴったりですよ。
店舗情報

【11位】韓流イベントも開催「フリーキーワードローブコーヒー」(バスセンター前)

Photo by Eriko Misawa

韓国カフェブームの到来前からK-POPファンを中心に親しまれてきた「FREAKY WARDROBE COFFEE(フリーキーワードローブコーヒー)」。フォトジェニックなメニューとK-POPファン向けイベントで話題なんです。地下鉄東西店バスセンター前駅から徒歩7分ほどの場所に店舗を構えています。

韓流アイドルのノベルティグッズが配布されるイベントや、人気K-POPスターたちのバースデーイベントなども随時開催。特にノベルティイベント開催時には、推しのグッズを求めて予約が殺到することもあるという人気ぶりです。

イチゴ牛乳

Photo by Eriko Misawa

650円(税込)
K-POPファンのみならず、多くの人が目当てにやってくるフォトジェニックな「イチゴ牛乳」。かわいらしくレトロな牛乳瓶に、とろ~りチョコレートがトッピングされたひと品は、「イチゴ」のほか「コーヒー」も販売しています。

見た目が映えるだけでなく、高品質な牛乳を使ったコクのある味わいにも定評がありますよ!
店舗情報

【10位】セレクトショップ併設のカフェ「ノーリーズボタニカルカフェ 」(円山公園)

Photo by Eriko Misawa

南円山の住宅街にある「LA MAISON NOLLYS(ラ・メゾン・ノーリーズ)」。同店の飲食エリア「NOLLYS BOTANICAL CAFE (ノーリーズボタニカルカフェ)」は3階にあり、季節感のあるフォトジェニックなスイーツやボリュームたっぷりのお食事が人気です。

春には窓の外に広がる桜並木の景色を眺めながら、さくらスイーツを堪能することができますよ!

また、2階のフロアでは「NOLLYS/ARAZA(ノーリーズ・アラザ)」というフラワーショップを営業しており、キャンドルやアロマグッズなどの雑貨や全国の注目作家から仕入れたハンドメイドアクセサリーを販売するセレクトショップも併設しています。

NOLLYSボロネーゼ

Photo by Eriko Misawa

1,210円(税込)
たっぷりのボロネーゼパスタにサラダとザワークラウト、パンがセットになった「NOLLYSボロネーゼ」は、店長の自宅レシピから生まれた人気のパスタプレート。ボリュームたっぷりなので、男性でもしっかりと満足することができます。

プレートやグラスなどがとてもおしゃれで、おいしさと見た目の美しさの両方にこだわりを感じますね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ