ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

ローソンから「充ちるカスタードクリームのパイ」が新登場!

Photo by pomipomi

2022年5月10日(火)、ローソンから「充ちるカスタードクリームのパイ」という新商品が発売されました。ちょっぴりユニークなネーミングですが、はたして「充ちる」の意味とは……?

筆者もさっそく商品を調達♪ 本記事では、実際に食べてみた感想を本音でお届けします。新作スイーツに目がない人は必見ですよ。

ローソン「充ちるカスタードクリームのパイ」

Photo by pomipomi

279円(税込)
本商品は、筒状に焼いたパイ生地の中にチョコクリームを敷き、上からカスタードクリームを絞ったスイーツです。

ローソンの公式サイトによれば、カスタードクリームには、生クリーム、北海道産牛乳、バニラシードを使用しているのだとか。コクとたまご感があり、なめらかな口当たりが特徴とのことですよ。

パイ生地の淵いっぱいまでカスタード♪ 分厚くてボリューミー

Photo by pomipomi

大きさは直径6.5×高さ3.5cmほど。パイ生地の淵ぎりぎりまでカスタードクリームが充ちており、上にはアーモンドスライスがのっています。

手のひらサイズですが、分厚くてずっしり。かなり食べごたえがありそうです。

「充ちる」の名に偽りなし!すべてが贅沢な逸品

Photo by pomipomi

パイはパリッと香ばしく、カスタードクリームはなめらかで上品な甘みです。バニラシードが目で確認できるほどたっぷりと散りばめられており、豊かな風味を楽しめます。たまごのコクも活きていて、やさしい後味が口いっぱいに広がりますよ。

カスタードクリームがとにかくたくさん入っており、「充ちる」の名に偽りなし!リッチで優雅な食べ心地です。

チョコクリームもたっぷり充ちている…

Photo by pomipomi

しかもパイの下部にはチョコクリームがぎっしり!まさかこんなに入っているとは思っておらず、嬉しいサプライズでした。カスタードクリームよりもやや硬めのテクスチャで、ちょっぴりほろ苦い大人テイスト。全体の味を引き締めるいいアクセントになっていますよ。

パイ、カスタード、チョコクリームが三位一体となり、贅沢なハーモニーを奏でています。パイやクリームが好きな人なら、思わずうなること間違いなし!

衝撃のリッチ感。ご褒美スイーツにぴったり♪

Photo by pomipomi

「充ちるカスタードクリームのパイ」は、カスタードクリームだけでなく、チョコクリームも充ちた贅沢な逸品でした。パッケージの写真以上に豪華な仕上がりなので、食べると衝撃をうけるかも!?

このクオリティで279円なら、コストパフォーマンスも最高。ケーキ屋さんで売られていたら、倍近くの値段はするでしょう。とにかくリッチな食べ心地なので、がんばった日のご褒美スイーツにおすすめですよ♪
Photos:6枚
充ちるカスタードクリームのパイのパッケージ
充ちるカスタードクリームのパイのパッケージ
皿にのった充ちるカスタードクリームのパイ
皿にのった充ちるカスタードクリームのパイ
半分にカットした充ちるカスタードクリームのパイ
皿にのった充ちるカスタードクリームのパイ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ