ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

ヴィーガンベイクショップ「オブゴベーカー」がラフォーレ原宿にオープン!

Photo by 株式会社ovgo

ヴィーガンベイクショップ「ovgo B.A.K.E.R(オブゴベーカー)」が2022年3月1日(火)に、ラフォーレ原宿に「ovgo B.A.K.E.R Meiji St.(オブゴベーカー メイジストリート)」をオープン

これまでの日本橋店、軽井沢店に続く3店舗目となり、2店舗とは違った雰囲気や特別メニューが楽しめますよ。今回macaroni編集部もさっそく潜入してきたので、気になるメニューやお店をたっぷりとご紹介します♪
日本橋店の記事はこちら▼

原宿「オブゴベーカー」

Photo by china0515

「オブゴベーカー」は、環境や未来にやさしく、だれもがおいしく食べられることをモットーに、クッキーやマフィンなどの焼き菓子を販売するアメリカンヴィーガンベイクショップ。“ovgo” は、“Organic, Vegan, Gluten-free as Options” の頭文字で「さまざまな食選択が広がることでみんながハッピーになってほしい」との想いが込められています。

ラフォーレ原宿店はオブゴベーカー初となる本格カフェ。ソファ席や明治通りを眺めながらひと息つけるテラス席もあり、ゆったりと過ごせる空間になっていますよ。

100%プラントベース。オブゴベーカーの焼き菓子

Photo by china0515

オブゴベーカーの焼き菓子は、動物性原材料は一切不使用の100%プラントベース。できる限り国産やオーガニック、農薬不使用の食材を使ったり、輸入や生産にかかる環境負荷が少ない手段でお菓子をつくったりされています。

使用する食材はすべて、メーカーに製造過程で動物性のものを使用していないかなどの確認をしているそう。ヴィーガンの方でも安心して楽しめますよ。

原宿店限定「クッキーサンデー」

Photo by china0515

持ち帰り:972円(税込)/イートイン:990円(税込)
原宿店では限定メニューがたくさん登場。「クッキーサンデー」はオブゴベーカー定番商品となるクッキーにアイスクリーム、トッピングを合わせたメニューです。

クッキーやトッピングは好きなものから選ぶことができ、自分好みのクッキーサンデーを楽しめますよ。

Photo by china0515

チョコチップクッキーに、ソイラテアイス、メープルシロップ、シナモンのトッピングをチョイス。かわいいのに、ヴィーガンというのがうれしいですよね。

ソイラテアイスは豆の風味をしっかりと楽しめて甘さ控えめ。サクサク、ほろほろとほどけるクッキーとのバランスも抜群です。

クッキーはその日のメニューで選ぶことができ、トッピングも全部で4種類あるので何度でも食べたくなりますよ。

ドリンクメニューも充実

Photo by china0515

ドリンクも本格カフェな原宿店だからこそ楽しめるメニューが登場。日本橋小伝馬町で人気のカラフルなソーダに、アイスクリームをのせた「クリームソーダ」も販売されています。

また、ロサンゼルスで話題のコーヒーショップ「VERVE COFFEE ROASTERS JAPAN(ヴァ―ヴ コーヒー ロースターズ ジャパン)」のコーヒー豆を使ったエスプレッソドリンクや、誰でも抹茶を気軽に楽しめることで話題になったソリューション「Cuzen Matcha(クウゼン マッチャ)」を使った抹茶ドリンクなど、すべてオリジナル、ヴィーガンのメニューですよ。

定番・限定グッズも販売

Photo by china0515

オブゴベーカリーオリジナルキャラクター、ウサギの “オブゴちゃん” を用いた定番のアパレルアイテムや、ラフォーレ原宿店限定のアパレルアイテム、ファッショングッズも登場!

さらに、日常使いできるスマートフォンアクセサリーなど、ここでしか手に入らないスペシャルアイテムも販売されていますよ。
Photos:7枚
3種類の丸いクッキー
ovgo B.A.K.E.R(オブゴベーカー)の看板
ovgo B.A.K.E.R(オブゴベーカー)のクッキーアップ
オブゴベーカーのクッキーサンデー
オブゴベーカーのクッキーサンデー
オブゴベーカーのコーヒー
ovgo B.A.K.E.R(オブゴベーカー)のグッズ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ