ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

バレンタイン限定!スターバックスの新作ビバレッジ第2弾

Photo by china0515

2022年1月26日(水)から、スターバックスのバレンタイン限定ビバレッジ第2弾が登場します。第2弾はホワイトチョコレートが主役の「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ®」。

先週発売された第1弾の「トリプル 生チョコレート フラペチーノ®」とはガラッと変わり、真っ白なフラペチーノ®ですよ。この記事ではその魅力をたっぷりとレポートします♪

第1弾「トリプル 生チョコレート フラペチーノ®」のレビューはこちら▼

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®

Photo by china0515

Tallサイズのみ テイクアウト 668円(税込)/イートイン 680円(税込)
「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®」は、ホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョコレートをたっぷりと味わえるビバレッジ。ボディー部分のホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョコレートに、チョコレートソースを流し、ホイップクリームを合わせた一杯です。

ボディーとトッピングのホイップクリームの上にかかっているホワイトチョコレートソースは、隠し味にコーヒーを使用。コーヒーを入れることで、ミルクの風味とホワイトチョコレートの味わいをより楽しめるそうですよ。

ホワイトチョコレートの良さが全開!甘さは控えめ

Photo by china0515

コーヒーホワイトチョコレートソースの部分を味見してみると、ホワイトチョコレートにしては甘さ控えめな味わいで、なめらかなくちどけを楽しめます。コーヒーの要素は隠し味程度に使われているようですね。

ホイップクリームとの相性もよく、スプーンで上だけすくって味わうのもたまりません。

ベイクドチョコレートの食感に注目!

Photo by china0515

ボディーを見ると甘みが強そうな印象ですが、飲んでみると意外とあっさり。くどさは感じず、ひとくち飲むとクセになってしまい止まらなくなります。

これだけゴクゴクと飲める理由は、焼きホワイトチョコレート。ビスケットのような食感がアクセントになっているんです。焼きチョコレートが混ぜ込んであることで、ホワイトチョコレートとミルクのコクのなかに香ばしさも感じられます。濃厚ながら、やさしい風味を楽しめる一杯でした♪

おすすめのカスタマイズは?

※画像はイメージです
おすすめのカスタマイズは、「キャラメルソース」(無料)の追加です。ベイクドチョコレートの風味とキャラメルが相性がよく、キャラメルソースが加わることでデザート感が増しますよ。1杯目はそのままで、2杯目に試してみてくださいね。

飲めるのはいつまで?2月14日までの20日間

第1弾の「トリプル 生チョコレート フラペチーノ®」とはガラッと変わり、ホワイトチョコレート尽くしなフラペチーノ®でした。ホワイトチョコレートなので、「甘党さん向けかな?」と思いつつ、飲んでみると意外にもさっぱり。

冬らしいやさしい味わいとミルクのコクをたっぷりと味わえました。第1弾と飲み比べをしてみてもいいかもしれません♪
Photos:4枚
スターバックスのバレンタイン限定フラペチーノ®第2弾を正面から
スターバックスのベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®を正面から
スターバックスのベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®のホイップクリームをアップで
スターバックスのベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®を横から
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ