神泉「三百屋 お弐階」で焼肉イタリアンを味わってきた!コスパも大満足!!

渋谷・神泉にあるホルモン焼きの有名店の二階にオープンした新店「三百屋 お弐階」。お食事メニューはイタリアンシェフによるお任せコースのみという事ですが、それがとにかく絶品!その上安い!もう大満足〜!デートにも接待にもお勧めなお店だよ!

2015年2月13日 更新

焼肉×イタリアンのお任せコースを味わってきたよ!

みんな!カレーマンだよ!
今日はまだあまり知られていない有名店の新店に繰り出してきたよ!

その有名店とは、ここ!
神泉ホルモン 三百屋!
ホルモンを中心とした名店として界隈の肉好きに愛されるお店!
その2階にイタリアン出身のシェフが繰り出すお任せコースのみの肉割烹をオープンしているよ!
常連のグルメパイセンに紹介してもらって大至急ゴー!
店内は割烹スタイルにふさわしい、ワイワイ肉をつつく1階とは対照的な落ち着いた雰囲気!
こ、これはデート向きや!
ちょっとした接待にもいいかも?!
ひとまず泡をいただくよ!

ハーフボトルがあるのはうれしい!
さて、ここからがおまかせの肉コースのはじまりはじまりー!
まずは前菜だよ!

右から、肉味噌とスナップえんどう、ハツのスモーク、菜の花、カブのキムチ!
それぞれ違う表情で、のっけから楽しい食事になっているよ!

特に菜の花は予想通り辛し和えなんだけどナムル風の味付けで、メチャうま!
いきなり心を鷲掴まれたよ!
続いて刺身!

手前の白いのから時計回りに、ミノの湯引き、ランプの炙り、タンの刺身、ハツとタンのユッケ!
薄切りのミノの湯引きは食感が最高!

あとはやはりユッケ!ユッケ万歳!
ここでサラダ!

食物繊維で胃袋を整えーる!
そういや昔誰かが食物繊維を先に摂ると何かの消化が遅れてあんまり太らないとかそうでもないとか、そんなこと言ってた気がするよ!
いよいよ焼き物きたーーーー!!!
待ち焦がれたよ!

まずは塩焼きから!
タン塩、喉がしら、とうがらし!
…だったかな。

興奮しすぎてカレーマンメモがおかしなことになってるよ!

カレーマンメモ・・・タン塩、タンス時、のどがしら1とうから2きれ
ま、まるで意味がわからーん!!
でもそんなことは気も留めずに大至急たべーる!
タン塩を焼くよ!
ネギとすだちでさっぱりたべーる!
うーーまーーー!!

食感最高!

プリサクだよ!
それぞれが全然違った表情を見せて、塩焼きだけでも既に大満足!!
続いてミノのポン酢焼き!
これまたさっぱりうまーい!
しびれの山椒焼き!
プリジュワだよ!

山椒の香りが絶妙なアクセント!
レバー!
とろけーーーる!!
ハツコリ!
心臓の弁のところらしいよ!
なんでも食べつくす人類って、相当食いしん坊!
ホルモン!
程よく落ちた良質の脂が、ジュワーっと口の中に拡がるよ!

…と、ここで気づいたけど、焼き物の2皿目は集合写真を撮り忘れていたよ!

そのくらい大興奮で大至急たべーるしてもーた!
もつ鍋をあざ笑うかのような完成度!

サクっとその辺のもつ鍋を超えてきたよ!
そしていかにもエース格の肉たちが登場!
ミスジのハーブ焼き!
ここに来てイタリアンの響き!

トマトと肉を店員さんが丁寧に焼いてくれるよ!
巻き巻きしてたべーる!
イタリアンや!

これは確かにイタリアンや!
そして厚切りのハラミと野菜たち!
グループサウンズのような構成で攻めてきてるよ!
じっくり弱火で焼かれたハラミは、すさまじくジューシー!!
続いて赤しん!
ももの中心なんだって!

なんだかこれもすんごく柔らかいいぞー!
ハラミ薄切り、ヤンっていうハチノスとセンマイのつなぎ目的なところ、刺身でも食べられるという上ハツ!
何やらかわいらしい焼き方で焼いてくれーる!
正座してるみたいだよ!
肉が大至急反省してる!
この反省肉、ネギ巻いて食べるとウマー!!
こちらはサンチュと、まさかのガーリックトースト…?!

ぐむむむ…これがなかなかどうしてイタリアーノで侮れない!!
赤ワインに合うー!
はー、もう何が何だかわかんなくなってきたけど、とにかくウマー!
しっかり締めのお食事と…
しっかりデザートまでついて…

なんと1人前5000円!(飲み物は別だよ!)
安ーーー!!!
これはおったまげたよ!(うっかり飲みすぎて1万円超えていたことにも)

ひょ、ひょっとしてパイセンの紹介だったから何かサービスしてもらってたのかな…。
お店の人が奥ゆかしくて特に何も言わないばかりか、きっちりカレーマンブログの予習までして頂いちゃったものだから、気持ちよーく飲み食いしまくっちゃったよ!
また行きます!

三百屋 お弐階

住所:東京都渋谷区神泉町12-4 2F
TEL:03-6277-5505
営業時間:月~金 18:00~24:00/土・祝日 17:00~24:00
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう