播州醤油ラーメン

630円(税込)
豚骨と鶏ガラからとったスープに、野菜の甘さが染みわたる「播州醤油ラーメン」。麺は中細ストレートで、ややうねりがかっています。スープは透き通り、甘さと旨味を持ち合わせているのが特徴。見た目から想像できないこってり感ですよ。

ラーメンだけでなくサイドメニューも人気です。ボリューム満点の唐揚げは大人も子供も大好きな味。ラーメンと一緒にいかがですか♪
店舗情報

7. ラーメン一杯に想いを込める「畑やんラーメン」

Photo by @keorikerokero

「畑やんラーメン」は、1957年に屋台から始まりました。トラック運転手だった現在の店主が、父親である先代の意志を引き継ぎ今に至ります。

畑やんラーメンでは背脂ではなく、焼き豚の仕込みで出る脂をひと晩寝かせてできるラードを使用しています。鶏ガラとたくさんの野菜、魚介などの出汁に豚のエキスが入り、極上のスープのできあがり。

お客さんにとっては一生に一度のラーメンかもしれないという想いで、一杯一杯を丁寧に作っていますよ。

播州ラーメン(しょうゆ)

天候に合わせて麺の調理を調整する「播州ラーメン(しょうゆ)」。中太のちぢれ麺をストレートに切り替えることもあるのだとか。

まったりとした甘さは、野菜エキスだけから抽出されたもの。あっさりしているのにコクがある、まさにくせになる味を堪能できます!先代から続く、生姜醤油でいただくおでんも人気ですよ。
店舗情報

8. 甘さ控えめのスープが旨い「千笑」

Photo by オミ

畑や住宅が入り混じる場所にある「千笑(せんしょう)」。幼少から播州ラーメンに慣れ親しんできた店主が屋台から始め、2016年にオープンさせた播州ラーメン認定店です。

店内には矢沢永吉さんのポスターやタオルが飾られています。こぢんまりしたお店ですが、スペースをゆったり目にとっているので居心地の良い空間ですよ。

ラーメン

Photo by オミ

680円(税込)
すっきりした甘さが特徴の「ラーメン」。あっさりしてるのに、旨味がたっぷりで奥深い味わいのスープです。

麺は細めのストレート麺。バラ肉のチャーシューがやわらかく、ほどよい脂身がまったりしたコクを生み出しています。平日は、チャーシュー丼や餃子がセットになったランチメニューも人気ですよ。
店舗情報

9. 女性に人気のあっさり播州ラーメンなら「ひすい」

Photo by @cocochan_cake

播州ラーメン認定店として話題の「ひすい」。赤と黒を基調とした店構えが目を引きます。西脇市内の播州ラーメン店で修業を積んだ店主が2018年にオープンし、早くも行列のできる人気店へ仲間入り。

最寄りのJR加古川線 新西脇駅から少し離れた場所にあります。駐車場もあるので、車のアクセスがおすすめですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ