ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

洗顔ツール、なに使ってる?

肌を清潔に保つために欠かせない毎日の洗顔。普段どんな方法で顔を洗っていますか?石鹸をモコモコ泡立てたり、洗顔ブラシを使ったり、いろいろな洗顔方法やツールがありますよね。

今の方法で満足している方も多いと思いますが、いいものがあればほかにも試してみたいもの。本記事で取り上げるのは、今SNSで話題になっている「つるりんころりん」という洗顔用スキンケアスポンジです。一体、どんな特徴があるのでしょうか……!

SNSでじわじわ話題の「つるりんころりん」

話題ということでまずはSNSをチェック!ハッシュタグで見てみると、おにぎり型のスポンジ画像がずらり出てきました。なんだかとってもユニーク。口コミでは「しっとりスベスベになる」「石鹸なしで洗える」「お肌にも環境にもやさしい」と、絶賛する声もたくさん見られました。

「見れば見るほど、試してみる価値ありそう!」と感じ、入手。実際に使ってみたので、詳しくレビュー形式でお伝えします。

天然素材100%「つるりんころりん」

Photo by akiharahetta

1個 990円(税込)
ネットで注文し、届いた商品がこちら!つるっと洗える、天然こんにゃくスポンジ「つるりんころりん」です。茨城県の食用こんにゃくメーカー、TEE-FACTORY(ティーファクトリー)の商品で、食べるこんにゃくと同じ成分で作ったスキンケアスポンジなんだそうですよ。

安心安全なスキンケアを使ってほしいという思いを込め、厳選した国産こんにゃく粉を用いているんだとか。価格は1個 990円(税込)。高いのか安いのかは使ってみないとなんとも言えませんが、エステ系の美容家電などと比べたらお手頃ですよね。

パッケージにヴィーガンマークを発見

Photo by akiharahetta

天然こんにゃくということで、成分表示を確認したところ、純植物性こんにゃく製粉と書かれていました。しかも原材料はこれだけ。なるほど、こんにゃく100%でできているようです。

続いてパッケージの側面を見てみると、グリーン色に輝くマークが……。動物性成分を使用していない証のVEGAN(ヴィーガン)マークです。化学物質、添加物無添加で、子どもからお年寄りまで使えるそう。また、使い終えたら土に埋めて自然分解でき、環境への配慮も万全です。

おにぎり型のスポンジがお目見え

Photo by akiharahetta

ではでは、さっそく中身を見てみましょう。開封すると、おにぎり型スポンジがコロンと出てきました。大きさは5cmほどでしょうか。色といい、形といい、本物のおにぎりみたいでかわいらしい。

まさにおにぎりころりん、だから「つるりんころりん」なんですね。ナイスなネーミング!ちなみに、うっかり間違って口に入れてしまっても、天然こんにゃくなので大丈夫だそうですよ。

超軽量!乾燥した状態で届く

Photo by akiharahetta

商品はとても軽く、量ってみたところ9gしかありませんでした。しっかり乾燥した状態で手元に届くため、超軽量なんですね。保存しやすいですし、ストック用にいくつか購入してもいいかもしれません。プレゼントにもぴったりではないでしょうか。
Photos:10枚
パッケージ入り「つるりんころりん」2個とパンフレットと貝殻
「つるりんころりん」パッケージについているヴィーガンマーク
乾燥状態の「つるりんころりん」を手に持っているところ
電子スケールに「つるりんころりん」をのせて重さを量っている様子
水を張ったボウルに入った「つるりんころりん」と乾燥した「つるりんころりん」を並べた様子
水を張ったボウルに入った「つるりんころりん」を親指と人差し指でつまんでいる様子
手に握ったおにぎり型の「つるりんころりん」
「つるりんころりん」と水の入った瓶が窓際に置かれた様子
木のテーブルに置かれたメモ書き
ヤシの実の器に入った「つるりんころりん」と貝殻などのテーブルコーディネート
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ