ライター : グッチジャパン

京都グルメライター

京都の情報誌の営業・制作を経て、2018年に男性版情報誌の編集長に就任し、飲食店の立ち上げやプロデュースなどを兼務。昼夜問わず年間300軒以上の飲食店へ足を運ぶ。京都で人気のお店は…もっとみる

京都名物「おばんざい」の特徴とは?

Photo by グッチジャパン

おばんざいとは簡単に言うと、京都の家庭で出る“おかず”を意味します。旬の野菜や食材などを使用し、各家庭で受け継がれる味わいを、より簡単においしく調理。

また、素材の良さを大切にし栄養面も意識されています。シンプルな味付けながらどこか落ち着くおばんざいは、京都ならではの食文化です。

1. 錦市場の食材を使用した食堂「酒とめし 錦食堂」

Photo by グッチジャパン

お店は、地下鉄四条駅や京都河原町駅より徒歩5分。京の台所・錦市場のすぐ近くにあります。

昼は20種類以上の定食、夜は60種類以上のメニューがそろう食堂居酒屋です。メニューの一部には錦市場の食材も使用していますよ。昼も夜も京の味が楽しめます。

11時から23時まで休みなしで営業しているので、いつでも食事が利用できるのはありがたいですね。

おばんざい定食

Photo by グッチジャパン

1,000円(税込)
おばんざい定食は、日替わりのおばんざいが6~7種類付きます。

この日は田楽や西京焼き、釜揚げしらすにこんにゃくの炊いたん、人参とたまご炒めなど。どれも野菜がたっぷりでやさしい味わいです。ご飯に味噌汁、サラダもつきますよ。

どの定食にもおばんざいが2品ほどつきます。おばんざいの単品やつまみも豊富です。
店舗情報

2. 海鮮居酒屋のおばんざランチ「漁港直送海鮮酒場 あんじ 烏丸六角店」

Photo by グッチジャパン

お店は地下鉄烏丸御池駅より徒歩3分。魚がおいしいと評判の海鮮居酒屋です。

全国各地の漁港から直送される旬の鮮魚を使った刺身や炭焼き、揚げ物などの海鮮料理が堪能できます。

昼は手作りのランチ御膳、夜は居酒屋として利用でき、また通常時は50名以上の宴会も可能とあって、使い勝手がいいと評判です。

おばんざい御膳

Photo by グッチジャパン

1,300円(税込)
おばんざい3種に旬の焼き魚、煮物、揚げ物、白ご飯、鮮魚のあら汁のお味噌汁、香の物と盛りだくさんの内容です。

本日のおばんざい3種は、茄子の炊いたんに、じゃことタケノコ煮やレンコンと野菜のマヨネーズ和え。魚も野菜も、季節の食材がたっぷりなのは嬉しいですね。

お米マイスター厳選のご飯と相性抜群。女性におすすめの御膳です。
店舗情報

3. おかずたっぷりランチ「ぼくらの食堂」

Photo by グッチジャパン

お店はJR嵯峨嵐山駅北口より徒歩8分。丸太町通り沿いに佇むお店で、木の温もり感じる雰囲気です。

ランチは、日替わりの決まぐれ定食と旬の魚お造り定食の2種類。京都産の野菜やお米を使用した、たっぷりのおかずが魅力的です。地元密着店として、ランチタイムは多くの人で賑わっていますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ