ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

カズチーに続く注目作、エビチーをゲット!

Photo by muccinpurin

数の子とチーズという、まさかの組み合わせで一躍大ヒットとなったカズチーに続き、「エビチー」がデビュー!

エビとチーズという魅惑の組み合わせは、エビ好きはもちろんチーズ好きをもうならせる逸品なのだとか。はじめに言っておきますがこれ、かなりハマります。

関連記事はこちら▼

井原水産「エビチー」

Photo by muccinpurin

「エビチー」432円(税込)
燻製にした数の子とチーズを組み合わせた衝撃作、カズチーの誕生からはや数年。最近ではカズチー味のお菓子「カズチープレッツエル」が記憶に新しいところですが、この度カズチーの生みの親でもある井原水産から新作「エビチー」がリリースされました。

「エビとチーズだなんて、また罪な組み合わせを考えちゃって」とウキウキしつつ、カルディに急ぐとすでに売り切れとのこと。いろいろ調べているうちに北野エースでも取り扱っていると知り、やっとの想いで入手することに成功しましたよ。

カズチーのおいしさを知る皆さんがこぞって買い求めるのだそうで、エビチーの味にも期待がかかりますね。

Photo by muccinpurin

エビチーの材料は、むきえび、プロセスチーズ、甘エビパウダー、甘海老魚醤等。

注意書きにある「エビの頭部を殻ごと粉砕したパウダーが入っているため……」からもわかるよう、丸ごとのエビを使っている模様。エビは身だけでなく殻にも旨みがたっぷりと詰まっているので、するめのように “噛めば噛むほどおいしい系” な気がしてきました。

Photo by muccinpurin

形状はカズチーと同様、個包装になったキャンディタイプ。エビをイメージしたサーモンピンクがかわいらしいですよね。ひと袋に7ピース入っていますが、カズチーはあまりのおいしさにすぐなくなってしまいました。エビチーはどうでしょうか。

税込432円で1袋(7ピース)あたりのカロリーは83kcalでした。7ピースで400円ちょっとはややお高い気がしますが、海鮮とチーズを組み合わせたおいしさを加味すると、安いものかもしれませんね。カロリーが低いのがうれしく、お酒のお供にもぴったりですよ。

おおお、秒でなくなる…!

Photo by muccinpurin

さっそく食べてみると、チーズの塩気とエビの旨みがベストマッチ。生のエビほどのぷりぷり感はありませんが、噛むほどにエビ風味が染み出してきます、おいしい~!!

チーズの塩気がやや強めな気がしますが、お酒のおつまみにすればちょうどよさそう。コインほどの小さなサイズで食べやすく、ひと袋をあっという間に完食してしまいました。むしろ、ひと袋では到底足りません!

Photo by muccinpurin

カズチーのプチプチ感もオツでしたが、エビチーの食感もなかなかのもの。なによりほかの食材では到底再現しえないエビの旨みがギュギュっと詰まっているので、食べていてもまったく飽きないんですよ。

カズチーとエビチーを交互に食べて、海鮮チーズパーティーを開きたい。きっと無限にお酒が飲める気がします。井原水産さんはなんて罪なものを生み出してしまったんでしょう……さすがです。

黒胡椒でピリッとしたアクセント

Photo by muccinpurin

そのままでも充分完成されたエビチーですが、粗挽き黒胡椒を挽いてみると、ピリッとした辛味が加わって味が引き締まりましたよ。

エビチー単体なら子どもでもおいしく食べられますが、黒胡椒をプラスするとよりおつまみ寄りになります。スパイシーな風味が加わって益々お酒が進みそうな予感……。黒胡椒がお好きな方はぜひ試してみてくださいね。

カルディや北野エース、通販で購入可能

注目の止まらない系つまみ、エビチーはカルディや全国のスーパーで購入できます。

カルディでは取り扱っている店舗とそうでない店舗があり、入荷してもすぐに完売しているのだとか。ひとり10点までの購入制限がありますが、カルディのオンラインショップでも手に入ります。タイミングによっては売り切れていることもがるので、こまめにサイトをチェックしてみてくださいね。

可能ならば大人買い推奨!

Photo by muccinpurin

ウワサには聞いていましたが、エビの旨みがまるっと詰まったエビチーは、想像のはるか上をいくおいしさ。多くの人にこの感動を共有したい思いがありつつも、購入制限ギリギリまで大人買いしたい気持ちを抑えるのに必死です。

ぜひ、みなさんもエビチーのやみつき感を味わってみてくださいね!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:8枚
ふたつのエビチーを手で持った様子
エビチーのパッケージ
エビチーのパッケージ裏
さらに取り出したエビチー
袋から取り出して皿に盛られたエビチー
手で持ったエビチー
黒胡椒をかけたエビチー
皿に並んだエビチー
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ