横浜中華街の完全攻略ガイド!絶品中華が味わえるおすすめ店30選

【2017/09/11更新】横浜中華街のおすすめ30店をご紹介します。今回はお得なランチメニューがあるお店や贅沢コースがあるお店などをまとめたので、中華街のどの店がいいか迷ったときには、ぜひ参考してみてくださいね。

横浜中華街のおすすめ店まとめ

横浜中華街には、何店舗ほどの中華料理屋さんがあるかご存じですか?なんと約0.2平方キロのエリア内に500店以上の店舗が密集しているんです!数ある店舗の中から、ランチやディナー、食べ放題などのお店を見つけるのは、なかなか難しいですよね。

せっかく横浜中華街に来たからには、おいしいものが食べたいという方のために、今回は人気のお店から名店まで、まとめてご紹介します。後半では、本格中華料理が食べ放題のお店を厳選!下までスクロールしてご覧ください。

1.辛党にはたまらない「重慶飯店 新店」

「重慶飯店(じゅうけいはんてん)」は、中華街の四川料理で決して外すことのできない名店のひとつです。みなとみらい線元町・中華街駅2番出口から徒歩1分ほどの距離にあります。常時約130種のグランドメニューや、内容充実のコース料理、お得に味わえるランチメニューが人気です。
高級感のある店内は、なんと全部で170席!とても広いので団体客が多いのも納得ですね。個室は18名様より予約が可能なので、接待や歓迎会などがあるときにぴったりですよ。週末や祝日は団体客が多く、混雑する場合があるので静かに楽しみたい方は、平日がおすすめなんだとか。

おすすめのひと品「麻婆豆腐(小盆)」1,500円(税抜)

重慶飯店のおすすめメニューは「麻婆豆腐」。辛めの味付けですが、この麻婆豆腐のために来店する辛党もいるというほどの逸品なんですよ。辛いだけでなく、ほかのスパイスが相まって絶妙で上質な味わいが楽しめるんだとか。単品やランチでも楽しめる「麻婆豆腐」ですが、コースによっては入っていないものもあるのでご注意ください。
辛めの味付けが特徴の「四川料理」ですが、お子さまでも食べやすいメニューも揃っているので、家族連れのかたにも人気のお店ですよ。

ITEM

重慶飯店 麻婆豆腐醤

内容量:10個(130g、3~4人前)

¥3888〜 ※2018年5月22日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

店舗詳細

■店舗名:重慶飯店(じゅうけいはんてん)横浜中華街 新館1F
■最寄駅:みなとみらい線元町・中華街駅2番出口徒歩1分
■住所:神奈川県横浜市中区山下町77 ローズ ホテル 横浜 1F
■電話番号:050-5868-8765
■営業時間:11:30~23:00(22:00L.O.)
[ランチ]11:30〜14:30(14:00L.O.)
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■駐車場:有
■個室:有 ※1室18名様より
■お店設定予算:
[昼]¥1,000~¥1,999、[夜]¥5,000~¥5,999
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14003424/
■公式HP:http://www.jukeihanten.com/

2.明治25年創業の老舗「萬珍樓」

明治25年の創業からなんと120年あまり続いている、海産物と飲茶で有名な広東料理のお店「萬珍樓(まんちんろう)」。元町・中華街駅の出口から徒歩6分ほど歩いたところにあります。高級店でありながらも、ランチは比較的手軽に利用できることから、幅広い客層に人気のようです。丁寧なおもてなしも人気のポイント。
480席もあるという立派な店内は、1Fは完全禁煙、2Fは喫煙に分煙されているのでお子様同伴のママ会や家族連れにはうれしいポイントですよね。個室も6名から利用可能なので、フォーマルなシチュエーションにもおすすめです。

おすすめのランチコース「”鳳”コース」2,800円(税込)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

さとけん

目 次

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう