ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンにレモン香るさわやかマシュマロがお目見え♪

Photo by muccinpurin

2021年6月15日(火)、ローソンから新作スイーツ「モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-」が新登場。

スポンジの上にレモンジュレをのせ、レモン風味のマシュマロで覆った、ふわふわ新食感のスイーツ。たっぷりと空気を含んだマシュマロの気になる味わいは……。

ローソン「モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-」

Photo by muccinpurin

「モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-」200円(税込)
多くの地域が梅雨に入り、湿度が高くムシムシと不快な季節。過ごしにくさこそありますが、この時期から夏にかけてコンビニにはレモンをはじめとした柑橘スイーツが並び、私たちをさわやかな気分にさせてくれます。

この度ローソンから新しく発売された「モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-」もそのひとつ。レモン風味のマシュマロにレモンジュレを忍ばせた、熱い時期に食べたくなるさっぱりスイーツです。

Photo by muccinpurin

ころんとひと口サイズのマシュマロはよく見かけますが、マシュマロを主役にしたスイーツは珍しいですよね。原材料をチェックしてみると、メレンゲミックス(フランス製造)、砂糖、レモン果汁、卵、小麦粉、ゼラチン……とあります。卵と小麦粉はおそらく底に敷いているスポンジの材料でしょう。

メレンゲが主役ということで、袋を持ってみてもまるで空気のように軽いんですよ。さっそく開けてみましょう!

Photo by muccinpurin

袋から取り出してみると、こんもりと丸くかわいらしいマシュマロが登場、生クリームを使ったケーキにも見えますが、ふわっふわのマシュマロですよ。底にスポンジが敷いてあるのがわかりますね。表面に粉糖が降ってあるので、袋にべたべたつくことなく、安心して持ち運ぶことができそうです。

ふわふわしゅわしゅわ、ほぼ空気

Photo by muccinpurin

半分にカットしてみると、中心にレモンジュレがたっぷりと詰まっていますよ。なんだかポーチドエッグみたいでかわいらしいビジュアルですね。

ひと口食べてみると、レモンのさわやかな香りがふわ~。口いっぱいに爽快感を連れてきたと思えば次の瞬間シュワシュワと消えていきます。なんて儚いの~。たっぷりと空気を含んだマシュマロは口どけがよく、スイーツというよりおいしい空気。レモン風味の空気です。

その証拠に、1個当たりのカロリーは121kcal。空気にしたらちょっと高めのカロリーですが、さわやかな気分になれるスイーツがこのカロリーなら、ちょっと得した気分ですよね♪

Photo by muccinpurin

マシュマロの中央に隠れたレモンジュレは、やや酸味が強めです。子どもにはちょっと刺激が強すぎるかもしれません。酸っぱいのが苦手な人も少しずつ食べたほうがよさそうです。そう書いているいまも、酸っぱさを思い出して耳の下がキュンとしてきました。

ジュレの部分だけ食べるとすっぱすぎるので、マシュマロ、レモンジュレ、スポンジをバランスよく食べてくださいね。

夏のおやつにさわやかなマシュマロはいかが?

Photo by muccinpurin

ローソンの新作スイーツ「モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-」をご紹介しました。

マシュマロが主役のスイーツはかなり珍しいですが、レモン風味でさわやかさがプラスされ、甘すぎないので夏のおやつにもぴったりですよ。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-
■内容量:1個
■価格:200円(税込)
■販売日:2021年6月15日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
袋から出して皿にのせたモフマシュ
モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-のパッケージ
モフマシュ -もふもふしたマシュマロケーキ-の原材料表示
袋からだして皿に盛り付けたモフマシュ
半分にカットしたモフマシュ
フォークでカットしたモフマシュ
モフマシュのパッケージと皿に盛ったモフマシュ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ