ライター : macaroni 編集部レポート

macaroni 編集部の取材アカウントです。注目の新店舗やイベント・グルメフェスへ、macaroni 編集部員が足を運び、最新のレポートをお届けします。

期間限定。地球にやさしいハンバーガーが誕生

Photo by ノルウェー水産物審議会

サステナブルをテーマに掲げるレストラン東京・神宮前の「Sincère BLUE(シンシアブルー)」と、東京・北青山の「The Burn(ザ・バーン)」のサステナブルなコラボハンバーガー「Sバーガー」が販売開始!

2021年6月4日(金)より、2店舗にて期間限定で販売されます。macaroni 編集部もさっそく3種類のバーガーを試食してきました。

ノルウェーサーモンとサバを使用した「Sバーガー」

Photo by macaroni

ひとりでも多くの人にサステナブル習慣を選んでもらうプロジェクト「Select S」の一環として誕生したのが、Sバーガー。

Sとは「サステナブル(Sustainable)」、「シーフード(Seafood)」、そしてノルウェー産の「サーモン(Salmon)」、「サバ(Saba)」の頭文字のSから成り立っています。

今回はサステナブルなシーフードの経験をする機会として、2店舗とともにSバーガーを開発、それぞれの店舗でことなるバーガーが提供されます。
写真右:「Sincère BLUE」のオーナーシェフ石井真介氏/写真左:「The Burn」のエグゼクティブシェフ米澤文雄氏
メニューを考案したのは、「Sincère BLUE」のオーナーシェフ石井真介氏と、「The Burn」のエグゼクティブシェフ米澤文雄氏。

お二人はシェフとして第一線で活躍するかたわら、ずっとおいしい魚を楽しめる未来を目指して活動する一般社団法人「Chefs for the Blue」の理事を務めます。飲食業を営むなかで、漁業問題や海の現状に直面し、危機感を覚えたことから活動をはじめたのだとか。

レストランを選ぶときに値段やおいしさだけではなく、サステナブルであるという背景を基準にしていく必要がある」「料理人として消費者たちがサステナブルな食材を選べる環境を作っていきたい」と語る彼らが生み出したSバーガーは、どのような仕上がりになっているのか……。期待で胸が高鳴ります。

6月末までの期間限定。平日ランチのみ

Photo by macaroni

Sバーガーの提供は、平日のランチタイム(11:30〜14:30)のみ。6月4日(金)から6月30日(水)までの期間限定メニューです。※「The Burn」は18日(金)まで

「Sincère BLUE」では、「ノルウェー産サーモンのタルタルバーガー」と「ノルウェー産サバ味噌オランデーズバーガー」の2種類を提供。

「The Burn」では「フィレオノルウェーサーモンバーガー(ハーブとヨーグルトのレリッシュソース)」の1種類をいただけます。

1. ノルウェー産サーモンのタルタルバーガー

Photo by macaroni

価格:1,650円(税込)
ノルウェー産サーモンのおいしさを熟知した、シンシアブルーならではの逸品。

ミディアムレアの状態にフリットされたサイコロ状のサーモンをサンドしており、燻製されたスカモルツァ(イタリアのチーズ)と、さわやかなわさびのソースがアクセントになっています。

Photo by macaroni

サーモンのパティはサックリした食感で、弾力があります。燻製されたスカモルツァのおかげで、香りに奥行きを感じますよ。さすがはフレンチシェフが考えただけあり、ソースや具材の一体感が素晴らしいですね。

これだけボリューミーなのに軽い食べ心地なので、食べたあとの重たさが一切ありません。これぞシーフードバーガーの醍醐味ではないでしょうか。

サイドの生サーモンサラダとポテトも抜け目なし

Photo by macaroni

「ノルウェー産サーモンのタルタルバーガー」のサイドメニューには、生サーモンのサラダもついてきます。一度も冷凍されずに輸入されたサーモンは、身がしっかり肉厚でなめらかな食感。

生サーモン、ほんのり苦味のある葉野菜、チーズが合わさったサラダは、フレンチコースの前菜さながらの味ですよ。カリッとホクホクに揚がったポテトには、パプリカとドライトマトのペーストのトッピング。

2. ノルウェー産サバ味噌オランデーズバーガー

Photo by macaroni

価格:1,500円(税込)
スライスされたアボカドとグリルされたサバがサンドされた、和洋折衷バーガー。バーナーで炙ることによって、芳ばしい香りを引き出した味噌のオランデーズソースがポイントです。

ノルウェーからの輸入魚といえば、サーモンの印象が強いですが、じつはサバも多いのだそう。ノルウェーサバは、栄養を含んだ旬のものを漁獲して冷凍、一年中おいしい品質を保っているとのこと。

Photo by macaroni

見てわかるように、サバは肉厚で身がギュッとつまっています。ひと口食べてみると、脂がじんわりと広がっていきました。さらにサバがアボカドと手を組んで、口の中はクリーミー&ジューシーに。

そこへ突然あらわれた鮮烈な風味。なんと春菊とガリが潜んでいました。これにより味のコントラストがくっきりと出て、濃厚なオランデーズソースとの相性もいいですね。
Photos:13枚
2種類のハンバーガーがのったSバーガーのポスター
2つのバーガー
2人のシェフ
手書きのメニュー
サーモンのタルタルバーガー
サーモンバーガーの断面
サイドメニュー
ノルウェー産サバ味噌オランデーズバーガー
サババーガーの断面
おさらの上にサーモンバーガーとポテトがのって置いてある
カードとバーガー
笑っている男性
白い服のシェフ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ