ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生…もっとみる

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.236

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china

毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

森永「ピノ ピスタチオ」

Photo by china0515

価格:194円(税込)/販売場所:全国のコンビニ先行発売
今回ご紹介するアイスは、2021年5月31日(月)に発売された森永乳業の「ピノ ピスタチオ」です。

ピスタチオ史上初のピスタチオフレーバーが新登場。SNS上でも発売前から話題になっていて、「アーモンド味のときみたいに販売休止してしまうのでは……?」とピノファンのなかで噂されていたほどなんですよ。私も今回のピスタチオフレーバーはかなり人気が出るのではないかと予想しています。

ピノ史上初ピスタチオフレーバーが登場!

Photo by china0515

今回のピスタチオは “ピノのアーモンド好きのみなさんにも納得してもらえるよう目指した” フレーバーとのこと。アーモンドを好んで食べてきた1ファンとして、食べる前からワクワクが止まりません♪

ペースト入りのピスタチオアイスを、ピスタチオの食感が楽しめるトッピングを混ぜ込んだミルクチョコでコーティングした逸品。ピスタチオアイスの中には隠し味にフランス産ロレーヌ岩塩が使用されています。

ピスタチオ以外の素材にもかなりこだわっているのがわかりますね。そのためか、普段のピノより価格が高め。ピノの本気を感じます……。さっそく実食していきましょう!

ひとくち目でストックアイス決定。ピスタチオの風味がたまらない

Photo by china0515

開封してみると、 “ピノ史上初、ピスタチオの味わいをお楽しみください” の文字が。これにはかなり期待してしまいますよね。

ひとくち食べてみると、パリッとゆっくりミルクチョコのコーティングを噛んだ瞬間、ピスタチオの風味がふわっと広がりました。ピスタチオの味わいが濃厚ながらもまろやかな印象。

溶けていくにつれてピスタチオのコクや香りをたっぷりと楽しめます。期待していた分、「想像を超えることはないかな?」と思っていましたが、軽く想像を超えてきました。ひとくち目でストックアイスに即決。ピスタチオフレーバーはかなり人気が出そうですね。

カリッと食感でさらにピスタチオを堪能

Photo by china0515

ミルクチョコに混ぜ込まれたピスタチオ風味のトッピングが入ることで、カリッとした食感味わえ、さらにピスタチオの味わいを楽しめます。

ミルクチョコでピスタチオの風味がかき消されることはなく、ピスタチオアイスとのくちどけのバランスも絶妙。ひと粒食べるともうひと粒、あとひと粒……と止まらなくなりますよ。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
森永乳業のピノ ピスタチオのパッケージ
森永乳業のピノ ピスタチオのパッケージを斜めから
森永乳業のピノ ピスタチオの開封後
森永乳業のピノ ピスタチオの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ