ひと口でノックアウト!うにバターTKG

Photo by muccinpurin

さて、いよいよSNSで話題になっていたうにバターごはんにチャレンジです。バターナイフで削ったうにバターをのせれば、まるでうに丼!しょうゆをちょろっと垂らしていただきます。

カロリーなんて気にしていられない!

Photo by muccinpurin

うに丼を食べた感想で「うにが口のなかでとろける~」というセリフをよく聞きますが、まさにそんなイメージ。ごはんの熱でバターが溶け、ミルキーな香りが口いっぱいに広がる点では、うに丼を上回っているかもしれません。しかもうによりも断然リーズナブル!

ごはん一膳に対して、バターナイフでひとすくい、またはふたすくいをのせ、溶かしながら全体に混ぜれば充分うにの風味が楽しめますよ。

それにしても、罪な味、ってまさにこのこと。罪悪感の塊をレンゲですくって口に運んでいるとわかってはいつつも、やめられない。多少太っても後悔しない、そんなおいしさです。

Photo by muccinpurin

朝起きて眠さで朝食を作る元気がないときでも、アツアツごはんにうにバターをのせれば、ぱっちりと目が覚めそうですよ。粗挽き黒胡椒をガリっとひくと味にパンチが出て、より一層おいしかったです。

具材とともにごはんを炒めればうにバターチャーハンにもなるし、パッケージに記載されていたうにパスタにもチャレンジしたい……。欲望をかきたてるうにバター、本当に罪なヤツです。

うにバターはカルディ店頭と通販で購入可能

Photo by muccinpurin

カルディのうにバターは、全国のカルディ各店またはカルディのオンラインショップで購入できます。

パッケージ写真の迫力に惹かれて購入しましたが、想像以上にうに感があって、筆者個人的にはリピート確実。どんなアレンジにしようかワクワクしています。

罪深き味暫定一位!

Photo by muccinpurin

これまで数々の罪深きアイテムを食べてきましたが、そんな筆者でもうに×バターの破壊力はなかなかのものでした。トーストに塗るだけでなく、ぜひごはんにのせてしょうゆをちょろり、のアレンジを試していただきたいです。

カロリーがとんでもないのは確実ですが、それも気にならないくらい無心でかきこんでしまいますよ。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:うにバター
■内容量:95g
■価格:567円(税込)
■カロリー:1商品(95g)あたり531kcal
■販売場所:全国のカルディ各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:11枚
カルディのうにバター外箱
カルディうにバターの外箱に書かれた原材料表示
カルディうにバターのパッケージ写真
うにバターをバターナイフで削った様子
トーストにうにバターを塗る様子
うにバターを塗って青ねぎを散らしたトーストが丸いプレートにのっている
茶碗によそったごはんにうにバターをのせた様子
レンゲですくったうにバターごはん
うにバターがごはんの上で溶ける様子
うにバターのパッケージ
茶碗によそったごはんにうにバターをのせたところ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ